ブログ~私の錬金術~

【投票行く前にマジで読んでくれ】③ ”利益を追求”する、経営者の苦しみと正義

皆さまごきげんよう

ケシーです

 

 

 

 

最先端を生きる愛ある皆さま

本日もお読みくださり

本当にありがとうございます

 

投票に行く前にこれは読んでくれ① はじめに

【投票行く前にマジで読んでくれ】① お金とは何か?なぜ今社会はこうなった?

【投票行く前にマジで読んでくれ】② 自由と引き換えに人間に値札を付けた。そして、人間は紙切れ以下に

またシェアよろしくお願いします!

 

続き行きますね。

 

世界中の土地に値段がついてから

私たちは存在する為に

商品となった

 

 

 

 

それから

私たちにある

概念が発生した

 

 

”生産性”

 

 

 

言い換えれば

 

金になるか

ならないか

 

 

 

 

 

 

我々は、ほぼ毎日

24時間365日

この生産性の脅迫にあっている

 

 

 

けど、安心してほしい

その強迫は全て嘘だ

 

 

 

学校に行かない事も

良い会社に就職出来ない事も

働けない事も

コミュニケーション下手な事も

 

 

全て問題ない

 

 

 

この”生産性の巨大な罠”

に気付きさえすれば

 

 

 

話をイギリスの産業革命前後に戻そう

日本は、もれなくこの後を歩いて行っているから

日本でも同じことが起こってきたと

聞いてもらったらいい

 

 

 

世界中の土地に値段がついて

農奴が路頭に迷った

 

 

けど、思い出してほしい

一部の農奴は

土地を”借りる”ことに成功した

 

 

 

そこで羊を育てる事で

農家の親父から

”中小企業の社長”となった

 

 

今の日本の法人の90%を占める

中小企業の親父と

その姿は変わらない

 

 

 

 

封建制度の時代は

土地や労働には

値段をつける必要が無かった

 

領主が自分の土地のエリアの民から

作物を作らせ

そして、それを納めさせた

 

そして、余った作物を売って

カネを稼いで

そのお金を貸したりしていた

 

 

つまり

経済の始まりは

メソポタミアで文字が出来た時と同様

 

”作る知恵と力を持った一般庶民による生産”

 

が人生ゲームの最初のコマだった

物がないと始まらなかった

 

 

 

けど

土地と労働が商品になり

きちんと人間に値札をつけた時

この順番が大きく転換した

 

 

 

思い出してほしい

路頭に迷った農奴に

領主は何をしたか?

 

 

土地を”貸した”のだ

 

 

 

この時点で

何も生産していない時点で

何も手に持たない段階で

 

 

もう、絶対にかかる費用が

決まる

 

 

固定費だ

 

 

 

これが、前までは無かった

けど、今日からは

もう、始める前から

マイナススタートだ

 

 

 

すると何が起こったか

 

 

農奴は借金を

せざるを得なくなった

 

 

借金の始まりである

 

無いはずの金が

世界で産まれた瞬間である

 

 

 

それまでも貸し借りはあった

けど、そこには契約書も無く

利息も無かった

ある意味での温度のこもった

貸し借りはあった

 

 

 

けど、この借金違う

非常に冷淡で

契約書があり

更に利息が付き

返せなければ地獄行きだ

 

 

 

 

奪われた土地を

奪われた人から借りて

 

更にお金が無いから

奪った人から更に

お金も借りて

 

貸す人はなけなしの貯金を

切り崩して貸す?

 

んなわけない

”空中”からお金を生み出し

貸し付ける(これに関しては次回詳しく書く)

 

 

そのお金で農奴は

固定費を払いながら

更に生産していく事になった

 

 

今もなお続いている

いや、今の経済の”大原則”となった

新しい、金の流れが出来た

 

 

私も漏れなく創業当時

金融政策公庫から

600万円借りた経験がある

 

 

 

この固定費はもともとは

無かった

 

だから、以前は

その年その年の

”できた分の中から、領主に渡す”

 

 

だから、原則的に

赤字という事は

無かった

 

 

腹は減ったかもしれない

けど、マイナスには

なりようがなかった

 

 

出来ない時は、出来ない時

領主への分け前も減った

 

 

お前なぜ、玉ねぎが2個しか出来ない!

空中から10個出せ!

と言われても出てくるはずがない

 

 

 

けど、これが変わってしまった

空中から10個出さなくては

生きてはいけなくなった

 

 

 

新しいレースが始まった

それも以前とはくらべものにならない程の

命を懸けたスピードのものだ

 

 

 

 

このレースが始まる前の

封建社会に於いての農奴は

毎年どれだけの作物が

出来るのかによって

まずは自分の取り分が決まった

 

 

領主も当然

生産が第一

死なれては困る

 

飢え死ぬほどに

成果物を取り上げる事は無い

 

 

 

けど、事実的に

土地と労働力に値札をつけたら

死なれても困らなくなった

 

 

やりたい奴なんていくらでも他にいる。

地域で取れるものを納めさせるんでは

輸出で儲けられない

 

 

 

彼らは

海外で売れるものを

作らせたかった

 

 

 

このレースの中身を話そう

 

 

まず以前とは違い

作物が取れようが取れまいが

絶対にかかるコストがある

土地代だ

だから”たくさん”

作らなきゃいけない

 

 

我々の心に

”生産性”というウィルスが

寄生した瞬間だ

 

 

たくさん作るには

家族だけじゃ足りない

人手が足りない

 

 

心配ない、路頭に迷った農奴は

いくらでもいる

 

けど、彼らにも”カネ”が必要なんだ

もう、彼らに

交換できるものは無い

 

 

給料を支払わなくてはいけない

 

 

もう作物で年貢を納める事は

赦されない

出来たものを金に換えて

そして、やっと

 

 

また土地代を支払い

更に、税金を支払い

電気が通れば電気代を払い

水さえも、水道代を払い

通信費を払い

 

 

物を買う事にも税金が課せられ

親が死ねば相続税

税金、税金、税金、税金

 

そして

それらを全て支払い終えた

一番最後に

その最大の責任を引き受けた人間の

取り分が決まる。

 

 

 

最初の取り分が

最期の取り分となった

 

 

 

そうなるとどうなる?

 

 

 

もっと、安く人を雇いたい

もっと、楽に作物を作りたい

土地が死ぬ?関係ない

今、今、今、作物が必要なんだ

もっと農薬を

少ない人数で管理しろ

 

 

働いてくれたみんなにありがとう?

んなわけあるか

来年何があるか解らない

 

 

 

 

お金は持っておこう

持っておこう

持っておこう

持っておこう

 

 

 

来年もここで働けるか解らない

 

旅行も諦めよう

欲しいものも諦めよう

食べたいものも諦めよう

旦那の小遣い5,000円

私の欲しいもの?

それはどこかで見た夢の話。

 

お前、誰の給料で飯食ってんだ

生産してるのは俺だ

 

誰のおかげで生産出来てると思ってんのよ

もっと稼げクソが

 

ミュージシャンになりたい?

食っていけると思ってんの?

バカな事言ってないで勉強しなさい(生産しなさい)

 

お前を雇うのにいくらかかってると思ってんの?

もっと稼いで来いよバカ

 

 

 

ほら、今もどこかで見る光景

 

 

生産性という罠は

ついに

私たちの心を殺した

 

 

 

 

 

 

皆この恐怖を抱えてる

もう、全部これ

 

 

 

従業員に給料は

支払われなくなった

生きていけるぎりぎりしか

支払わなくなった

 

 

 

お金はお金を産むところにしか

集まらなくなった

海に流された東北の被災地に

一番最初に建った建物は

避難所でもなく

住宅でもなく

パチンコ屋だった

 

 

 

給料が低い人の自己責任?

生産性の無い社員に払う金は無い?

経営者が悪い?

 

 

 

いや、違う

この構造が

おかしい

 

 

 

みんな、狂ってる

それも、気が付かないうちに

小さいころから毒を盛られてる

 

その中毒性のある毒は

自ら少しずつ盛り続けて

そして、いつか全てを壊していく

 

 

 

 

本当に?

本当に、生産性を追求しなくては

いけないの?

 

 

 

今いる若い子達の

”ゆとり””さとり”と

揶揄される子達が

 

 

どれだけ最先端かが

解るだろう

 

 

 

バカげてる事に

あの子達はとっくに気付いてる

 

 

 

なぜ、こうなったのか

具体的な解決策を

個々人が今、見つける必要は

無いだろうと思う

 

 

 

今できる最善は

これがおかしいと

そして、具体的にこうしたい

と言っている人に

票を投じるしかない

私は、大西つねき氏だと思う

 

これを知ったうえで他の人に票を投じても

良いと思う

知ってか知らないでかは大違いだから

 

 

 

けど、投票するだけじゃなく

日ごろから

 

 

このなぜ?という疑問は

持ち続けてほしい

 

 

けど、感情的に

私財を全部投げ捨てて

貧しい人に配る何てことが最善でもない

 

 

けど、この”なぜ?”という疑惑は

必ず新しいアイディアに向かう燃料になる

 

 

 

だから、怒らないで

ただ、気が付いてほしい

 

 

 

ああ、これは全部

嘘だったんだ、って

 

 

 

あの子はあのままで良かったんだ

この人はこの人のままで良かったんだ

 

 

 

生きてるだけで、良かったんだ

 

 

 

ただ、しっかりと感じてほしい

 

 

今芽生えてる

たくさんのつぼみ

 

 

作れるだけ作って

欲しい人に買ってもらえればいい

 

大切な事に

気が付いてきてる

 

 

 

けど、まだこの毒は

大量に盛られ続けてる

テレビや、メディアや、雑誌や何もかも

 

一生懸命子供達にすりこむ

”生産性=善” の罠

 

 

高度成長期は良かったかもしれない

けど、人口は減ってる

AIとか言ってる

 

これこれ以上伸びるの?

 

昨日、時事通信を観て愕然とした

そのひずみの犠牲となった子供達は

自ら命を絶つ

過去最悪の若年層自殺率

彼らには

明るい未来が、とても視えなくて

 

きっと、われわれ大人が

愚かに見えすぎて

 

 

しっかり洗脳されてる親たち

お金を持ってる人をえらいと思う

私たち

 

 

 

 

けど、彼らには彼らなりの正義がある

 

だって、俺は

最後に残った金で

生きるんだ

 

 

 

彼らの苦しみ

恐怖が

瞬く間に世界中に広がった

 

 

 

マネーストックM2という指標がある

日本全国の一般のお金を集めた金額だ

1000兆円ある

 

30年で200兆から1000兆まで増えた

そしてそのうちの400兆円は

企業の内部留保だ

内部留保とはいわゆる

会社の貯金みたいなものだ

 

 

国家予算は100兆円

我々が毎年国から分配される金額の

4倍のお金を私たちは持ってる

 

 

 

海外のお金は300兆円ある

これは20年以上ずっと世界一だ

 

その全てはドルのまま

日本円に変えられる事もなく

日本で流通する事も

投資する事も出来ない無意味な金を

世界一作り続けてきた

 

 

GDP?

GDPなんて、サービスに課金すりゃ上がる

今や冗談みたいな何でも屋が実際に居る

 

 

 

お金が無いなんて嘘っぱちだ

日本にはある

ただ、分配が偏ってるだけ

 

 

それは、昔からずっと変わらない

 

 

けど、私は思う

日本には最大の資産がある

私はそれは

日本人だと思う

(日本に暮らす人達って意味よ!
私もそもそも日本人じゃねぇしw)

 

今回、私は勘づいた

私たちは何かを秘めてる

この世界的な詐欺を

マジで暴こうとしている人が

選挙に出てる

 

そして、今凄まじいムーブメントが起きてる

みんなが一斉に気が付き始めてる

もう、ずっと前から気付いてる善意ある秀才は

もうずっと準備してる

 

 

 

もう安心して第一歩を踏み出していいと思う

 

我々は紛れもなく

世界一お金を作り出してきた民族だ

それは、右から左にお金を流して

お金を産むようなちょろまかしじゃない

 

実態の在る

凄まじい生産能力だ

あなたの旦那さんも息子さんも

みんなだ

紛れもない優秀な人達だ

 

安心して良い

 

 

世界一

この圧倒的改革に近い国は

日本だ

 

 

 

日本のみんな!

おらに元気を!

いや、本当に日本を良い国にしたいと思っている人に元気を!

シェアーーーよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

次にはとどめに

「銀行が働いた大罪」

について

小学生でも読めばわかる程に

解りやすく書きたいと思う

 

 

 

 

パワーポイントも次回公開だ!

 

 

 

 

愛をこめて

本当に、なんだか今夜は

すごく愛をこめて

 

 

 

 

響月ケシー

 

 

響月堂 最新ジュエリー

我が子たちをご覧頂けたら
とても嬉しいです

↓CLICK↓

あなたと響きあうジュエリー


自分で自分にかける魔法が
最高の錬金術

過去バズった記事

シェア多数の推薦必読記事はこちら
【永久保存版】これからの豊かさ①~⑦【祝!1200シェア】

本当にこれから人々に舞起こる”二極化”とは

【永久保存版】二極化の本当の話をしよう ①~⑧ 【まとめとお知らせ】

これからの”豊かさ”という新しい世界について

【永久保存版】これからの生き方①~⑦【長編完結】

これからの生き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】これからの働き方 ①~⑦ 【完全版】

これからの働き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】シロアリ理論【真実の”運”とは何か、抜け出せない理由】

"運”に関する真実!

響月 ケシー

大卒後、東証一部上場経営コンサルティングファームにて コンサルタントとして主に建築不動産業界に従事。 その後、占いの広告代理業を営む会社を経営したのちに法人を売却 風水師として独立し、卍易風水スクールを開講 個人鑑定を引退し、開運風水ジュエリーデザイナーとして活動中。

LINE OFFICIAL アカウント

 Annapurna

~代表ケシーよりご挨拶~

こちらのHPでは私が制作する
”コンセプチュアルな開運ジュエリー”
についてと
私の哲学の基礎となっている
風水や陰陽五行説を通じ
”よりよい人生を自ら創造する”
ことについて発信を行っております。

よろしければごゆるりと
内容に、関心を持っていただけたら
ジュエリーやYOUTUBEも
覗いてやっていただけると
大変うれしく思います

風水講座は毎年4月に開校しております。
(1年間で卒業です)
卍易風水は大変効果があると定評なのですが、2020年7月以降ジュエリー制作に集中すべく、個人鑑定の新規の受付はしておりません。

鑑定をご希望の方は
全国に優秀な門下生がおりますので
是非、下記ご参照の上お申し込み下さい。

<全国の卍易風水師範代 一覧>

井上真理子さん(山梨県、京都、東京)
今井田三貴さん(兵庫県)
近藤ゆうこさん(愛知県)
華原 小夏さん(栃木県)
Mao Hirano さん(東京)
実月(みづき)さん (兵庫県)
宮﨑 裕子さん (埼玉県)
Uni さん(東京)

※あいうえお順

各先生の詳しいご紹介はこちら

↓CLICK↓

全国の卍易風水師の皆さん


素晴らしい先生たちばかりです

-ブログ~私の錬金術~

© 2020 風水開運ジュエリー響月堂 Powered by AFFINGER5