ブログ~私の錬金術~

虐待や性的虐待を受ける子供から、その事実を知らされた時に、適切に救う事が出来る大人は3人に1人らしい

皆さまごきげんよう

ケシーです

 

 

 

最先端を生きる愛ある皆さま

本日もお読みくださり

本当にありがとうございます

 

 

 

 

 

色々ありまして

今日、結構壮絶なお話しを

当事者から聴く機会がありました

 

 

 

でね

その詳しい事の顛末を

ここで書く事は伏せますが

(6歳の女の子への

性暴力体験です)

 

 

 

色々調べてみたところ

 

 

統計学的に

子供がいわゆる”オトナ”に

助けを求めた際に

適切な対応をしてもらえる確率というのは

およそ、3分の1

だそうです

 

 

つまり

そういう被害を受けた子供が

勇気を出して助けを求めた中で

 

 

本当に、保護及び

必要なプロセスに乗せてあげられる

力を持った大人が

 

 

3人に1人しか

いないという事です

 

 

あまりに少ない。

 

 

 

1回勇気を出して

何も現実が変わらなかった時

その子供は

もう一度チャレンジできるだろうか?

 

 

ただでさえ心身共に

諦めの境地に追いやられている子供達に

その勇気が出るだろうか?

 

 

で、性暴力に合う場合の

一番の重大な心理的なダメージは

”自分が罪を犯したと思い込むによる自己嫌悪感”

だそうです

 

そしてそれは恐ろしく連鎖します

(その子供、またその子供へと)

 

 

虐待に及ぶ人達は

同時に

 

お前が悪いからこうなる

お前が弱いからこうなる

お前に必要だからこうなる

 

を刷り込みます

 

 

 

その連鎖を

自らの力だけで

断ち切るのではなく

私たち周辺も

そっと手を添えてやるぐらいは

できるのではないかと思います

 

 

 

だから、まずは

 

まずは

 

 

 

 

あなたは絶対に悪くない

という事を

きちんと伝える事

 

 

そして

汚れてもいない

という事

 

 

そして

あなたは愛される人で幸せになる人である

 

という言葉を

確信と信頼をもって

かけてやること

 

 

 

 

そして、適切なプロセスに

乗せてやることです

 

 

まず

189番

に電話して下さい

警察でも良いです

 

 

自動相談所に繋がります

で、虐待かどうか

確信が持てない状態での

通報で大丈夫です

 

なぜなら

虐待を見つけるための電話ではなく

 

虐待ではないかどうかを

確かめるために必要な

電話なのです

 

 

189番の総入電数は

一年間で20万~30万件

接続率は12~15%。

80%近くが

「話し中や児童相談所につながる前に

電話を切る等により正常につながらなかった」

そうです

 

 

 

やはり

凄まじく通報する側も

躊躇するのだそうです

 

 

 

通報すると

48時間以内に

”問題意識を持った権限を持った大人(児相)”が

子供の安全を確認します

で、きちんと調査します

 

 

で、通報に至った場合・・・・

およそ80%が

虐待在りと認定されています

 

 

そして、そのうちの13%が

即座に親元から

引き離されています

 

 

あなたの電話によって

10人に1人の子供は

即座に脅威から切り離される事が

出来るのです

 

 

 

通報の6割は

警察からの通報

残りの3割は

学校や病院

 

 

近隣の通報は

1割程度だそうです

 

 

 

で、近隣は

よっぽどの事が無いと

通報できないというのが

実態だと思います

 

 

 

けど、この近隣の通報は

凄く大切なのです

 

なぜならそれは

早期発見に最も近い

命綱なのです

 

 

 

 

あなたが目の当たりにしたとき

ふとした拍子に耳に入った時

もしや?と思った時

 

 

恐れずに

勘違いでも良いから

通報して下さい

 

街中で見かけた時でも

ここにいて、起きていると伝えると

きちんと警察はかけつけて

調べてくれるそうです

 

 

間違いでも良い

迷惑でも良い

ちょっと勇気を出して

そうしてみて下さい

 

 

 

そして、もし

その最中にいる君が

このブログを読んだとしたら

 

 

 

すぐに189に電話してください

もし、怖かったり不安なら

私に名前と住所を入れて

メールを下さい

(kyogetsu@caseyka.jp)

 

 

 

責任を持って

通報します。

 

 

 

けど、その後どうなったかを

通報者に伝える義務は

無いそうです。

 

 

なので、その後どうなったかを

知る事はできません。

 

 

 

けど、それでも

少なくとも

その3分の1の大人では

在りたい。

 

 

 

 

 

ちょっとでも

このブログで

少しでも未来に光がともる子供が居れば

 

 

 

そんな想いで今日は書いてみました

 

 

 

 

ちなみに

当事者のその方は

 

孫の生誕によって

本当に今度こそ

心から幸せになって

この子達を護りたいと

そう願った強い女性でした

 

応援、したいと思います

 

 

 

 

愛をこめて

シェア、よろしくお願いします

 

 

 

 

響月ケシー

響月堂 最新ジュエリー

我が子たちをご覧頂けたら
とても嬉しいです

↓CLICK↓

あなたと響きあうジュエリー


自分で自分にかける魔法が
最高の錬金術

過去バズった記事

シェア多数の推薦必読記事はこちら
【永久保存版】これからの豊かさ①~⑦【祝!1200シェア】

本当にこれから人々に舞起こる”二極化”とは

【永久保存版】二極化の本当の話をしよう ①~⑧ 【まとめとお知らせ】

これからの”豊かさ”という新しい世界について

【永久保存版】これからの生き方①~⑦【長編完結】

これからの生き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】これからの働き方 ①~⑦ 【完全版】

これからの働き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】シロアリ理論【真実の”運”とは何か、抜け出せない理由】

"運”に関する真実!

響月 ケシー

大卒後、東証一部上場経営コンサルティングファームにて コンサルタントとして主に建築不動産業界に従事。 その後、占いの広告代理業を営む会社を経営したのちに法人を売却 風水師として独立し、卍易風水スクールを開講 個人鑑定を引退し、開運風水ジュエリーデザイナーとして活動中。

LINE OFFICIAL アカウント

 Annapurna

~代表ケシーよりご挨拶~

こちらのHPでは私が制作する
”コンセプチュアルな開運ジュエリー”
についてと
私の哲学の基礎となっている
風水や陰陽五行説を通じ
”よりよい人生を自ら創造する”
ことについて発信を行っております。

よろしければごゆるりと
内容に、関心を持っていただけたら
ジュエリーやYOUTUBEも
覗いてやっていただけると
大変うれしく思います

風水講座は毎年4月に開校しております。
(1年間で卒業です)
卍易風水は大変効果があると定評なのですが、2020年7月以降ジュエリー制作に集中すべく、個人鑑定の新規の受付はしておりません。

鑑定をご希望の方は
全国に優秀な門下生がおりますので
是非、下記ご参照の上お申し込み下さい。

<全国の卍易風水師範代 一覧>

井上真理子さん(山梨県、京都、東京)
今井田三貴さん(兵庫県)
こんどうゆうこさん(愛知県)
華原 小夏さん(栃木県)
Mao Hirano さん(東京)
実月(みづき)さん (兵庫県)
宮﨑 裕子さん (埼玉県)
Uni さん(東京)

※あいうえお順

各先生の詳しいご紹介はこちら

↓CLICK↓

全国の卍易風水師の皆さん


素晴らしい先生たちばかりです

-ブログ~私の錬金術~

© 2020 風水開運ジュエリー響月堂 Powered by AFFINGER5