ブログ~私の錬金術~

【永久保存版】二極化の本当の話をしよう ② 後編【場と組織】

皆さまごきげんよう

ケシーです

 

 

 

最先端を生きる愛ある皆さま

本日もお読みくださり

本当にありがとうございます

 

 

【永久保存版】二極化の本当の話をしよう ①【プロローグ】

【永久保存版】二極化の本当の話をしよう ② 前編【場と組織】

 

 

続きまして。

 

 

組織、つまり

人間の集まりというのは

およそ

 

”お金と劣等感”

によって

成り立っています。

 

 

今までの

人が集まる理由のほとんどは

 

1.お金が集まるから

2.劣等感が癒されるから

 

この2つです。

 

 

 

今までとても

不思議だったのですが

 

売上が大きい組織程

社員がギスギスしていて

 

カリスマ性のあるトップがいる組織程

周りの人が”イジワル”なんです。

 

つまり、全く発電していない。

(TOPの人はしてるかもだけど。)

 

売上あっても

全然利益残ってない、とかね。

 

 

 

けど、唯一とっても

良い人

気持ちのよい人が

集まっている組織には

 

ある特徴がありました。

 

 

それは

生産性が高い

ということです

 

皆が最小の労働で

最大のパフォーマンスを

出している

 

豊かで素直に応援しあっている。

 

 

そういう組織の人達というのは

めちゃくちゃいい人ばかりで

更には、TOPも

なんだかほんわかした人でした。

 

 

それが今になって

わかるのですが

 

”きちんと発電機が

 動いている人達の集まり”は

 

必ず、生産性が高いんです。

つまり

わざわざ集まる必要が

無いぐらいの

”自立”した人たちが

 

楽しいから、面白いから

好きだから

 

という理由だけで

あつまっている。

 

 

影響力のある

インスタグラマーや

ブロガーは

企業が手当てをつけてまで

採用に躍起になっています。

 

 

そして

そういう人たちが

自分たちの処で

 

楽しく働いてくれる

学んでくれる

居てくれる

 

そういう取り組みに

企業の命題がシフトして行っている

 

”個”として立った人に

どれだけ、いてもらえるか

それがまた全体のエネルギーになって

循環していく

 

 

それが必要な

考え方の1つ

 

 

そういう

会社、組織、団体というのは

凄まじく

”生産性が高い”です

 

生産性が高いという事は

みんな

ゆとりがあって

お金があって

時間がある

という事です

 

 

逆に言うとね

組織や会を

作る側の人達というのは

 

 

どんな小さなものでも

 

 

”それぞれの発電機”が動く

という事に

真剣になる事が

大切。

 

 

そして、今後

この発電機が

きちんと動く組織であること

 

あるいは

この発電機が

動いている人達同士で

繋がる事こと

 

更には

この発電機が動く”きっかけ”

があること

 

 

 

それが

 

”場”

 

という話です。

 

 

経済的成果を求める組織や

何かを学ぶ組織であることと同時に

 

 

それが必ず

 

”一人ひとりの発電機が

 きちんと動く場であるかどうか”

 

という事が

今後の最重要テーマで

 

 

これに真剣に取り組まない集まりは

間違いなく、残れない

 

というよりも

時代に求められなくなる。

 

 

 

 

そうなると

カリスマや指導者は不要だし

売り上げ目標やも不要

 

 

ただ、重要な事は

そこに居る人たちが
”どれだけ幸せか”

”どれだけ自分の人生を握っているか”

”どれだけ自分自身と繋がっているか”

”どれだけ自分が何が好きで、何を感じる人間かを知っているか”

”どれだけ、自分が出来てしまう特技で社会に貢献できているか”

”どれだけそこに居る人達が 好き か”

 

 

それを瞬間瞬間に

感じられる

”自由”のある場で

あるかどうか

 

 

 

それはけど結局ね

 

旗上げた人の

在り方で決まるんです。

 

 

 

私たちには

真の”自立”と

連帯が求められる

なぜなら

 

いま私たちの手には

全て揃ってる

 

何かを売ろうと思えばいつでも売れる

何かを発信しようと思えばいつでも発信できる

何かを作ろうと思えばいつでも作れる

お金を集めようと思えばいつでも集められる

 

 

みんな勝手に自由に豊かになれる時代。

今の私たちに制限は

断言します。

 

皆無。

 

大切なことは

この発電機が動かせるかどうか。

 

それが今後の

”組織”に

めちゃくちゃ

重要な事です

 

 

 

パーカーパーマという哲学者は

今後の組織論に関して

こう話しました

 

コミュニティは単に

豊かさを作り出すわけではない。

コミュニティー自身がそうなのだ。

 

 

 

これからはどんな人の集まりも

小さなお茶会だって

イベントだって

 

 

そこが

来た人や関わる人の

”発電機が動き出す自由”を

担保しているかどうか

 

 

それはつまり

トップがその意識で

真剣に取り組んでいるかどうか。

 

 

これが、とても重要な事です。

 

 

そしてその”場”が

周囲の人達の

発電機が動く”きっかけ”というのは

 

宇宙の発電機が

動いている人が

”何人いるか”

に比例する

 

 

1人、また1人と

増えれば増えるほど

 

生産性はどんどん高まり

また、反応しあい

凄まじい勢いで

エネルギーが世界中に

広がっていきます。

 

 

 

 

けど、発電機は

動いたり、止まったりします。

 

だから、発電機が

動くような場に

動かし方を思い出せるような場に

 

 

していけたらいいですね。

 

すると

お金に困る事や

メンバー間の紛争や足の引っ張り合いとは

無縁の世界に。

 

そして、そういう組織だけが

今後、この地球を

引っ張っていくようです。

 

 

そして、具体的な

発電機が動く、動かないの

キーワードとなる内容を

どんどん続けていきたいと

思います。

 

 

 

ありがとうございます。

長かった・・

シェアしてくれたら

本当に嬉しいです。

 

また次も長くなりそうな

 

 

”沈黙”と”共有”

 

「思想」の二極化について。

 

愛をこめて

 

 

 

響月ケシー

響月堂 最新ジュエリー

我が子たちをご覧頂けたら
とても嬉しいです

↓CLICK↓

あなたと響きあうジュエリー


自分で自分にかける魔法が
最高の錬金術

響月 ケシー

大卒後、東証一部上場経営コンサルティングファームにて コンサルタントとして主に建築不動産業界に従事。 その後、占いの広告代理業を営む会社を経営したのちに法人を売却 風水師として独立し、卍易風水スクールを開講 個人鑑定を引退し、開運風水ジュエリーデザイナーとして活動中。

LINE OFFICIAL アカウント

 Annapurna

~代表ケシーよりご挨拶~

こちらのHPでは私が制作する
”コンセプチュアルな開運ジュエリー”
についてと
私の哲学の基礎となっている
風水や陰陽五行説を通じ
”よりよい人生を自ら創造する”
ことについて発信を行っております。

よろしければごゆるりと
内容に、関心を持っていただけたら
ジュエリーやYOUTUBEも
覗いてやっていただけると
大変うれしく思います

風水講座は毎年4月に開校しております。
(1年間で卒業です)
卍易風水は大変効果があると定評なのですが、2020年7月以降ジュエリー制作に集中すべく、個人鑑定の新規の受付はしておりません。

鑑定をご希望の方は
全国に優秀な門下生がおりますので
是非、下記ご参照の上お申し込み下さい。

<全国の卍易風水師範代 一覧>

井上真理子さん(山梨県、京都、東京)
今井田三貴さん(兵庫県)
こんどうゆうこさん(愛知県)
華原 小夏さん(栃木県)
Mao Hirano さん(東京)
実月(みづき)さん (兵庫県)
宮﨑 裕子さん (埼玉県)
Uni さん(東京)

※あいうえお順

各先生の詳しいご紹介はこちら

↓CLICK↓

全国の卍易風水師の皆さん


素晴らしい先生たちばかりです

-ブログ~私の錬金術~

© 2020 風水開運ジュエリー響月堂 Powered by AFFINGER5