ブログ~私の錬金術~

【元気が出るメモ】これからの”自分らしさ” ① 【根本にある嘘】

皆様ごきげんよう

ケシ―です

 

 

 

最先端を生きる皆様

今日もお読み下さり本当にありがとうございます

 

 

 

 

魂の旅から帰ってきました

誰も知らない神の島で

何とも言えない時間を過ごしました

 

 

 

そして、私は

携帯を

島に取られました。笑

 

 

良い写真が一杯あるのですが

お見せ出来ないのが残念

 

 

松の木の下に

キジムナーが居ました

30546944_874859906019414_2016093684_o

 

 

 

 

私に似ていました。

 

 

 

 

 

神様、携帯返して。笑

(もう手配済みですが

復旧に1週間かかります)

 

 

 

 

 

 

まあ、私には

この体験の中にあったものを

言語化する役目があるようです

 

 

 

まだまだ頭はぼんやりしますが

受け取った感覚を

少し文字にしていこうと思います。

(これからの働き方シリーズも最終章まだ書き終えてないのに。笑)

 

 

 

 

今ここで

私が私だと思っている

この”私”って

一体何なんだろう

 

 

 

という思いが

ありました

 

 

 

ケシーは自分らしさ

というものを

大切に!という

メッセージを発信していましたし

 

 

これからはその

”自分らしさ”のままで

社会と繋がっていくと

そういう話をしていました。

 

 

 

けど、言語を超えた

もう1つ先の意識が

ある様な気がしたのです

 

 

 

 

 

そして、何がどうなって

そう思ったのかは

全く解らないのですが

 

 

 

私たちは

自分という存在を

意識しすぎるあまりに

 

 

いつも

根本的な嘘を抱えたまま

 

 

その嘘をどうにか

真実にしてしまわないと

不安だと

 

 

”一生懸命”

という思考の習慣と

”証明”

というエネルギー浪費を

 

する様です

 

 

 

 

 

けど、大いなる自然を目の当たりにした時には

 

あまりに、その自然が

”確か過ぎて”

 

 

 

自分の中にある”嘘”が

ありありと

その姿を現します

 

 

 

そして新たに入ってくる意識は

 

”それ以上でも

それ以下でもない

ただの私”

 

 

という気持ちでした

 

 

 

 

 

私たちは

口を開けば嘘ばかりつきます

 

それ以上でもそれ以下でもない

確かな自分の気持ちさえも

まともに表現できない

 

 

 

 

 

けれども

ありありと

確か過ぎる大自然を前に

 

 

 

 

ちょっとだけいつも

たった一人の時間を

それぞれの場で作ってみて

 

 

 

 

私が海の前で

座禅を組んだ時

S__5275661

 

 

私の中に残ったものは

 

 

ご先祖様の

SEXの歴史

 

 

 

 

 

 

 

 

仲間とゲラゲラ笑う

幼稚な自意識でした

 

 

 

そのちっぽけさに

ひと刹那がっかりした後に

押し寄せる様にやってきた

 

 

強烈なロマンに

 

 

実に

感動しました

 

 

 

 

海を前にして

ポロポロ涙が

こぼれてきましたよ

 

 

 

 

ああ、たまたまなんだ

私が生きてる事や

こうやって仲間が居る事

最愛のえーせーという息子が居る事

 

 

全部

 

”たまたま”なんだ

 

 

 

そうかぁ

恋をして

体を合わせて

 

子供が産まれて

 

 

そして、その子供がまた

誰かに恋をして

体を重ねて

そしてまた子供が産まれて

 

 

家系や歴史や

ご先祖やカルマや

 

色々の中心にある

欠けてしまえば全て消えてしまう

大中心にあったものは

 

 

男女の恋愛と性の

繰り返し

 

 

 

そして、その”つなぎ目”には

必ず

 

 

笑顔と、ただただ

楽しい時間が

必ずあった

 

 

怖い顔ばかりして

私たちは体を重ねてきたはずは無くて

 

 

 

このたまたまの生命が

繋がってきた間には

 

 

必ず笑顔があって

楽しい時間があって

愛しさがあって

切なさがあって

 

 

私たちは恋をして

歴史を紡いできた

 

 

あまりに完璧で

あまりに楽しいから

 

転がりながら根本的な”嘘”

 

それはつまり

”自分が何かだという嘘”

を中心に

 

 

色々な言葉や

働きを通じて

”証明”の為の

もう1つの歴史も

繰り返している

 

 

 

海の前で

短パンで座る私は

 

 

 

ただの生き物の歴史の

最果てでした

 

 

えーせーという子を産んだ

一人の母であり

 

誰かを確かにその時愛した

一人の女であり

 

 

そして、その生命の歴史の中で

どうにか、生きようとする

それ以上でも

それ以下でもない

 

 

ご先祖様の

体を重ねた歴史の最果ての

私というただの生き物が

 

 

 

そこにいました

 

 

 

 

その2つの歴史を

今まさに1つにしていく

 

 

 

生き物としての

宇宙のかけらの私たちが

大きな時代の一部となって

動き出していく

 

 

人間が抱えた”嘘”の歴史と

とても純粋な”生き物”としての歴史とが

 

 

今、全てを超えて1つになっていく

 

 

 

すると、善だ悪だ

右だ、左だ

外だ、中だ

 

 

という垣根が全て消えていく

 

そしてその先に

私たちも想像できない

新しい世界がやってきた時

 

 

私たちは

この生命を通じて

何か大切なものを

表現していく

 

 

 

たまたまの中に現れる

”必然”的な

超越的な何か。

 

 

 

コミットメントという言葉があります

それは、覚悟や

成果を出す気持ち

みたいなイメージですが

 

 

本当の意味は

”すべてをゆだねる事”

 

という意味なようです

 

 

 

そして、委ねることが

出来る自分で

”ある”という事なんですね

 

 

 

そしてそれは

やっぱり

 

 

 

一番身近な

誰かと自分を

 

安心の中で

笑顔にしてやる事だなぁと

思ったんです

 

 

 

身近な人の

幸せ一杯の笑顔というものは

 

離島で出会った

あまりに確かな何かと

 

同じエネルギーを

放っています

 

 

 

 

けど、それを忘れて

 

自分とは何か、と

生きた痕跡を残そうとしたとたん

 

証明の歴史がまた始まります

 

 

 

けれども、その

ご先祖様の愛の歴史の

最果てである

自分自身を受け入れると

 

 

 

隣の人の笑顔以外は

全て委ねる事が

容易に出来る

 

 

 

 

そして、宇宙は

そうやって人々に

楽しく過ごしてもらいたいだけ

なんじゃないかって

 

 

けど、その”楽しい”

という中に

”なにか”があって

 

 

 

すると、その

”何か”に

感応する様に

 

 

 

宇宙があなたを通じて

何かを表現し始める

 

 

 

それは

勝手に

ボールが坂を

自然と転がり落ちる様に

 

 

 

進んでいく

 

 

 

その”なにか”は

あなたが今まで

必死に根本的な嘘に依拠して

望んできた全てを

 

 

向こうから

もたらしてくれるようです

 

 

 

 

人生とは実に甘美なものです

あっちかな、こっちかな

と迷う全てさえも

 

 

楽しむ事

 

 

 

そしてね

身近な人の悩みさえも

一緒に面白がってあげる事ですよ

 

 

 

何も心配はいりません

何も深刻な事はありません

 

 

 

 

ただ、好きな人見つけて

エッチして子供産んで

その子供笑かしてればよいのです。笑

 

 

 

 

なんてね

とりあえず第1話はこんな感じ

 

 

 

 

あと、思いついた事を

とぼとぼと言葉にしていきますよ

 

 

 

 

気長にね

愛のままに

 

 

 

いつでも私はここにいます。

 

 

 

 

 

響月ケシー

響月堂 最新ジュエリー

我が子たちをご覧頂けたら
とても嬉しいです

↓CLICK↓

あなたと響きあうジュエリー


自分で自分にかける魔法が
最高の錬金術

過去バズった記事

シェア多数の推薦必読記事はこちら
【永久保存版】これからの豊かさ①~⑦【祝!1200シェア】

本当にこれから人々に舞起こる”二極化”とは

【永久保存版】二極化の本当の話をしよう ①~⑧ 【まとめとお知らせ】

これからの”豊かさ”という新しい世界について

【永久保存版】これからの生き方①~⑦【長編完結】

これからの生き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】これからの働き方 ①~⑦ 【完全版】

これからの働き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】シロアリ理論【真実の”運”とは何か、抜け出せない理由】

"運”に関する真実!

響月 ケシー

大卒後、東証一部上場経営コンサルティングファームにて コンサルタントとして主に建築不動産業界に従事。 その後、占いの広告代理業を営む会社を経営したのちに法人を売却 風水師として独立し、卍易風水スクールを開講 個人鑑定を引退し、開運風水ジュエリーデザイナーとして活動中。

LINE OFFICIAL アカウント

 Annapurna

~代表ケシーよりご挨拶~

こちらのHPでは私が制作する
”コンセプチュアルな開運ジュエリー”
についてと
私の哲学の基礎となっている
風水や陰陽五行説を通じ
”よりよい人生を自ら創造する”
ことについて発信を行っております。

よろしければごゆるりと
内容に、関心を持っていただけたら
ジュエリーやYOUTUBEも
覗いてやっていただけると
大変うれしく思います

風水講座は毎年4月に開校しております。
(1年間で卒業です)
卍易風水は大変効果があると定評なのですが、2020年7月以降ジュエリー制作に集中すべく、個人鑑定の新規の受付はしておりません。

鑑定をご希望の方は
全国に優秀な門下生がおりますので
是非、下記ご参照の上お申し込み下さい。

<全国の卍易風水師範代 一覧>

井上真理子さん(山梨県、京都、東京)
今井田三貴さん(兵庫県)
こんどうゆうこさん(愛知県)
華原 小夏さん(栃木県)
Mao Hirano さん(東京)
実月(みづき)さん (兵庫県)
宮﨑 裕子さん (埼玉県)
Uni さん(東京)

※あいうえお順

各先生の詳しいご紹介はこちら

↓CLICK↓

全国の卍易風水師の皆さん


素晴らしい先生たちばかりです

-ブログ~私の錬金術~

© 2020 風水開運ジュエリー響月堂 Powered by AFFINGER5