ブログ~私の錬金術~

【永久保存版】これからの生き方 ⑥【真のパートナーシップ】

皆様ごきげんよう

ケシ―です

 

 

いつも最先端を生きる皆さま

読んで下さり本当にありがとうございます(*'▽')

 

 

さて、さて

続きですね。

 

永久保存版】これからの生き方 ①【偶然からの脱却】前編

【永久保存版】これからの生き方 ①【偶然からの脱却】後編

【永久保存版】これからの生き方 ②【今乗っている車を降りて、乗り換える】

【永久保存版】これからの生き方 ③【自分のエネルギー状態に責任を持つ】

【永久保存版】これからの生き方 ④ 【ドラマを終わらせる】

永久保存版】これからの生き方 ⑤ 【魂の計画に”乗る”】

 

お~結構なボリュームになってきましたね。

そして、そろそろフィナーレです。

 

 

自分を支配しているこの世界の観念を観察し

エネルギー状態をコントロールする習慣を身に着けだすと

人生は面白い程に滑り出します。

(過去記事読んでね・・(*'▽'))

 

その勢いが特に2018年に入ってからは

もう、本当にすさまじいですね。

 

え!と驚く嬉しい事や

不安になる事が目白押しです。

 

普通に何倍も何倍も

スピードが速くなってきていて

あらゆる無駄なエネルギーが

根こそぎ引っぺがされるよう。

 

 

きちんと時代の流れに合わせた

エネルギー状態でいられれば

 

お金の悩みや人間関係の悩みなんて言う幻は

あっという間にすべて解決します。

 

 

これを読んでいる皆さんの中には

もう、説明しようがない

”流れ”を目の当たりにしている方も

多いのではないでしょうか?

 

 

そんな中最後の仕上げとして

”真のパートナーシップの

在り方”

にたどり着くという事に

進んでいきたいと思います。

 

 

 

まず、この話に入る前に

知っておいてほしい超大前提なのですが

 

 

私たちは

私たちが何者であるかを

永遠に”知る”事は出来ません。

 

 

私たちは1017年に

大きな国家の一部として生きる時代を経て

1517年、宗教改革にて

”自分で考える”という宿題を与えられました

 

 

それから、経済や宗教や科学を使い

私たちは常に”自分たちは何者であるのか”

を集合意識で

見つめ続けていたのだと思います

 

 

 

 

 

けれども、結論は全て

ブッダとキリストが言っています

 

ブッダ曰く

 

人が人間の理法を

実践するところに”のみ”

真の自己が具現される

 

つまり

何かを

”実際にやっている”最中に

世に現れている

あなた自身”だけ”が

あなたである

 

という事

 

 

そして、キリストはこう言います

人生で最も重要な事は

 

神を愛するという事と

人を愛するという事である

 

と説いています。

 

 

自分自身のエネルギーを高める習慣は

とっても重要です

 

けれども、そうやって

気分が良くなった後に

 

やるべき事は

 

この世界(神)を信頼し

隣人と、何か一緒にやる事

 

しかないという事なのです。

 

 

けれども私たちは

少し遅れて現れる

幻である自由意志=”思考”に

常に主導権を渡しています。

(人間の意識は0.35秒遅い、準備電移設

 

自分はこう思う、と

世の中をすぐに”分けて”

魂の計画の可能性を狭めてしまいます

 

 

 

少し厳しい言い方になるかもしれませんが

内なる声を聞くだけでは

”何も起きていない”のです

 

 

 

 

あなたの魂の計画がこの世に出現する時は

近くの人と共にする

”何かの時”

しかない

 

 

これしかないのです。

例えば誰かに売る

誰かと一緒にやる

話す、一緒にご飯食べる

見てもらう、やってもらう

 

何でも良いです

あなたがたった1人

何もしていない時以外のすべてが

あなたの創造活動です

 

あなた自身は、あなた単体で

定義される事はありません

 

たとえ、親があなたにつけた名前も

その肉体、血、記憶も

あなたであると、あなた単体で定義づける事は

永遠にできないのです

 

あなたは息子にママと呼ばれて初めてママであり

彼氏に、彼女だと言われて初めて恋人であり

親に子供だと言われて初めて子供なのであります

 

 

社会的事実として

”あなた”を真に定義するものは

 

考えて見てください

何もないのです

 

 

あなたは、何者でもない。

ここを受け入れる事

肚を決める事とはこういう事です

 

 

あなたはただ

子供にとっては母

彼氏にとっては彼女

師匠にとっては弟子

親にとっては子供なだけなのです

 

 

必ず”真の自己”には

真の自己の一部である

”他人”が

必要なのです。

 

そして、あなたの

この世の全ての

他人とのかかわりは

あなたの

”異性とのパートナーシップ”の

コピーなのです。

 

 

”パートナーシップ”

というテーマが

強く重要性をもって光を放つことが

解りますでしょうか?

 

 

 

私も含めた

多くの人が”自分は~”という意識の中で

自己完結しようとしてしまいます

 

 

けれども、断言できる事の1つが

 

我々は1人では

何一つ出来ないのです

 

子供が居なければ親にはなれないし

男が居なければ女にもなれないし

市民がいなければ政治家にはなれない訳です

 

 

唯一出来る事は

生きる事と、死ぬこと

 

しかし、その生命の中に

その他の全ての

共同創造は包括されています

 

自分の

内なる神性の一部である

”隣人”と

真のコミュニケーションを図り

 

 

真のパートナーシップを

完成させることが

これからの500年間の

最大のテーマです

 

 

 

このテーマに到達する為に

まず

 

① 観念から解放される事

② 自分のエネルギーを調整する事

③ 親が作ったドラマから脱する事

 

というお話をしました。

 

そして、身の周りで

シンクロやサインが頻発し

人生が魂の計画に乗っ取って動き出す時

 

 

 

あなたは自然に

他の人の”良い点”に

フォーカスする事が出来るように

なっているはずです。

 

 

それは、恐怖や恐れから

見ない様にする、無かった事にするとは

大違いです

 

私が勤めていた

船井総合研究所の創業者は

こう言っていました

 

三流は、人の悪いところを見る

二流は両方見えるが、良いところを伸ばす

一流は、良いところしか見えない

 

 

正に、あなたは自然と

身の周りの人達の

良いところが見えて

 

エンパワーメントする事が

出来るようになっているはずです。

 

エンパワーメントとは

大丈夫だよ、あなたなら

と、常に24時間365日

目の前の人の良いところを

引き出しているという事です

 

 

 

この状態になった時

あなたは当然お金の問題も

人間関係の問題も

克服しているはずです。

 

 

 

身の周りの人が全員魅力的に見えて

今まで、自分が出会った事の無いような

素敵な人達と出会っていきます

 

 

 

 

そしてそうなってきた時

 

 

必ず私たちは強烈に

異性エネルギーを

必要とします。

 

 

 

女性性は男性エネルギーを

男性性は女性エネルギーを

必要とし始めます。

 

 

 

なぜなら

魂の計画に乗り出した時

我々は”真の自己の進化”

求め始めるからです

 

 

その時

 

この、自分に足りない

異性性のエネルギーを

直接与えてくれる人が現れた時

 

 

私たちは

真の源から

自分自身を

断ち切り

 

その誰かの

エネルギーに

依存してしまうのです

そして、また元の権力闘争に戻ってしまう

 

 

私たちが高次に達しようとするとき

必ず、この試練は訪れます

 

なので、私たちは

自分に欠けている(と思い込んでいる)

エネルギーを与えてくれる人に

出逢った時こそ

 

 

たった1人で完全な人となる事に

挑戦しなくてはなりません

 

 

 

今現在特定のパートナーがいる人には

さらに困難です

 

 

多くの場合、私たちは

相互的に依存した

不完全な女性性と不完全な男性性で

交わっています

 

 

なので、私たちは

パートナーがいると嬉しく

居ないと寂しいという

錯覚を持っています

 

 

 

けれども、私たちは

真のパートナーシップを見つける為に

 

 

自分自身の内なる異性性に目覚め

統合する必要があります

 

 

ルターが1517年

宗教改革を起こしました

 

そこで、ルターの

もう1つの特筆すべき特徴としては

カタリナ・ルターという

強き妻の存在です。

 

ルターは彼女の事を

「私の女王」というタイトルでしたためるほど

 

彼女は、恐れるルターを鼓舞し包む母性的な女性性と

それでいて、経済的な不安を最小限に減らすための

家庭の経営という男性性に長けていました。

 

一方でルターは

宗教改革というすさまじい出来事を為す強烈な男性性のリーダーシップと

一方で、女性でも牧師になる事ができるようにする等

女性的な公平性や、容認を進めていく女性性も

持ち合わせていました

 

 

そして、ルターは

牧師の結婚を容認しました

 

 

ルターは知っていたのです

内なる異性性を統合する事の重要性と

そして、結婚に始まる異性とのコミュニケーションが

その大きな学びになる事を

 

 

 

中央集権化した事で

完全に分断されていた

男性性と女性性の世界

 

その壁が500年前に取り壊され

女性と男性が”共に生きる”時代が

始まりました(こちらのブログも読んでね)

 

しかし、未熟な男性性と女性性は

お互いを傷つけあいながら

500年かけて

少しずつ、近づいてきました

 

 

そして、瞬発的な女性性の目覚め

数多くの女性性を謳う女性達の活躍が

目覚ましい2017年でした

 

 

そして、これから私たちは

男性は内なる女性性に

女性は内なる男性性に

耳を傾け、完全に1つになる必要があります

 

 

やるべき事は単純です

 

 

女性は、自分を自らの力で守る事を

男性は、自分を自らの力で許す事をすれば良いのです。

 

すると、自分の中に

自分の完全なパートナーを持つことが

出来るようになります。

 

 

もし、特定の相手がいて

相互依存状態にある場合

これには凄まじい

エネルギーが必要です

 

けれども、それでももし

そうするなら

気が済むまで、一度離れなさい。

 

 

 

不完全な異性性で

他の異性エネルギーを求めると

 

女性は、自分を守ってもらう為に

男性を許す事で自分を守る事を放棄し

相手が自分を守らない現実を探す日々が始まります

 

男性は、自分を許してもらう為に

女性を守ろうとして、自らを許す事を放棄し

相手が自分を許さない現実を探す日々が始まります

 

 

しかし、真の女性性は

自らを自分の力で守り切る事が出来る

強い内なる男性性によって支えられています。

 

真の男性性は

自らを自らの手で、存在を許し

全てを受容する強い内なる女性性によって

支えられています

 

 

 

私たちはそうならなくてはいけません

なるまでは必ず

権力闘争による傷つけあいから

完全に逃れる事は出来ません

 

 

 

今はこの世界全体の仕組み自体が

個々の異性性が未熟である事が

前提の仕組みである様です。

 

 

 

 

けれども、それさえも超えて

私たちはたった1人で

完全になる事ができた時

 

初めて

本当の意味でのパートナーシップを

見つける事が出来ます

 

 

そうなると、あなたはどんな時も

常に完全な調和状態でありながら

 

その真のパートナーと共にいると

1人ではできない素晴らしい時間を過ごす事ができ

その周辺には、数々の素晴らしい出来事が

満ちていきます。

 

 

 

そして、その先にある”未来”については

最後の章で。

 

 

”子供たちについて”

 

というテーマで終わりたいと思います。

 

 

 

 

いつも読んでくれてありがとう!

伝わったかなぁ

伝わると良いなぁ

 

 

本当これ書くのアー大変。

 

そして、やっぱり

良く解らない事

あるかもしれないよね

 

 

 

これは、一緒に過ごし体現していく事で

成長していける事だと思います^^

 

 

いつもありがとう!

応援、感想、質問、何でもドーンと恋!(*'▽')

読み続けてくれた方は本当にありがとう

シェアしてくれたら超喜びます!

 

いつも本当に本当にありがとね~

 

 

 

 

響月ケシー

 

 

響月堂 最新ジュエリー

我が子たちをご覧頂けたら
とても嬉しいです

↓CLICK↓

あなたと響きあうジュエリー


自分で自分にかける魔法が
最高の錬金術

過去バズった記事

シェア多数の推薦必読記事はこちら
【永久保存版】これからの豊かさ①~⑦【祝!1200シェア】

本当にこれから人々に舞起こる”二極化”とは

【永久保存版】二極化の本当の話をしよう ①~⑧ 【まとめとお知らせ】

これからの”豊かさ”という新しい世界について

【永久保存版】これからの生き方①~⑦【長編完結】

これからの生き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】これからの働き方 ①~⑦ 【完全版】

これからの働き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】シロアリ理論【真実の”運”とは何か、抜け出せない理由】

"運”に関する真実!

響月 ケシー

大卒後、東証一部上場経営コンサルティングファームにて コンサルタントとして主に建築不動産業界に従事。 その後、占いの広告代理業を営む会社を経営したのちに法人を売却 風水師として独立し、卍易風水スクールを開講 個人鑑定を引退し、開運風水ジュエリーデザイナーとして活動中。

LINE OFFICIAL アカウント

 Annapurna

~代表ケシーよりご挨拶~

こちらのHPでは私が制作する
”コンセプチュアルな開運ジュエリー”
についてと
私の哲学の基礎となっている
風水や陰陽五行説を通じ
”よりよい人生を自ら創造する”
ことについて発信を行っております。

よろしければごゆるりと
内容に、関心を持っていただけたら
ジュエリーやYOUTUBEも
覗いてやっていただけると
大変うれしく思います

風水講座は毎年4月に開校しております。
(1年間で卒業です)
卍易風水は大変効果があると定評なのですが、2020年7月以降ジュエリー制作に集中すべく、個人鑑定の新規の受付はしておりません。

鑑定をご希望の方は
全国に優秀な門下生がおりますので
是非、下記ご参照の上お申し込み下さい。

<全国の卍易風水師範代 一覧>

井上真理子さん(山梨県、京都、東京)
今井田三貴さん(兵庫県)
近藤ゆうこさん(愛知県)
華原 小夏さん(栃木県)
Mao Hirano さん(東京)
実月(みづき)さん (兵庫県)
宮﨑 裕子さん (埼玉県)
Uni さん(東京)

※あいうえお順

各先生の詳しいご紹介はこちら

↓CLICK↓

全国の卍易風水師の皆さん


素晴らしい先生たちばかりです

-ブログ~私の錬金術~

© 2020 風水開運ジュエリー響月堂 Powered by AFFINGER5