【永久保存版】2019年これからの豊かさ ⑤【許しと豊かさ】

2019/02/08 ケシー

皆さまごきげんよう

ケシーです

 

 

 

最先端を生きる愛ある皆さま

本日もお読みくださり

本当にありがとうございます

【永久保存版】2019年これからの豊かさ ①【トレンドはもう来ない】

【永久保存版】2019年これからの豊かさ ②【”売れる”とは?】

【永久保存版】2019年これからの豊かさ ③【領域が消える】

【永久保存版】2019年これからの豊かさ ④【とても見てられないお金の正体】

 

 

 

続きに入りたいと思います

 

 

 

前回の記事

250シェアを超えました

このシリーズ全体で

550シェアに達そうとしています。

 

 

 

本当に本当に

ありがとうございます

 

 

愛と勇気が湧いたという声が

多くて、本当に良かった。

 

素晴らしい気持ちに

させて頂きました

 

本当にありがとう

 

 

さて、今日続きに

入りたいと思います

 

もしよかったら

またシェアよろしくお願いします(*´ω`*)

 

これも長いですが

これは、これからの時代に

必要不可欠なマインド

 

愛の具体的な行動について

書きたいと思います。

 

 

 

前回、この世界を占める

とある大きな力について

書かせて頂きました

 

まず

私がそもそも陰謀論を嫌っていた

一番の理由が

 

陰謀論を語る人達の背後に

へばりつく

 

どうせ

 

という無力にまみれた感覚

 

 

 

けど、全てを支配する”彼ら”は

それさえも解ってる

 

”逮捕さえされなければ

バレる事を放置している”

(そしてほとんど逮捕される事はないと

確信さえ持っている、”今は”まだ。)

 

 

 

彼らは解ってる

 

 

地下に閉じ込めた大衆は

 

遠い青空を見た瞬間に

真に絶望する事を

 

 

これによって起こる

 

無気力

暴走

 

それも全部解ってる

 

 

そしてそれは全部

彼らのエネルギーになる

 

 

彼らは完全な無知を

我々に望んでなんかいない

 

彼らは本当のところ

 

傍観的な嘲笑者

を増やす事を

一番の目的としている

 

愛を意図する事を辞め

自らの事だけを考える人間が

増えれば良い

 

 

なぜなら傍観者は抵抗をしない

愛も、支配も選択しない人々は

この世界が滅ぶ事さえも

受け入れる

 

 

彼らにとって

最も都合が悪い

エネルギーが

 

”愛”だ

 

これは敵対させる為に

書いているわけじゃない

 

この仕組みを

理解してほしいから

敢えて、こういう

書き方をしている

 

 

 

 

愛の前では如何なる陰謀も

無力化する

 

 

 

だから私は

”愛を意図する事”

の大切さを

強く強く言いたい

 

 

 

 

けど、1つ

確実な事を言おう

我々1人1人が

絶大的なパワーを

持っている

 

 

世界そのものを

実際的に変えるパワーを

持っている

 

 

 

その説明をしたいから

ここでちょっとだけ

頑張って

エネルギーの基本的な

本当の話を聞いてほしい

 

 

 

 

これらも全て科学的事実に

基づいている

 

 

 

ロシアの生物学者

アレクサンダー・ダルビッチが

1933年に

すべての細胞は

「光」を吸収・放出している

という仮説を立てた

 

 

 

その光の最小単位を

”フォトン”

と呼んだ

 

 

 

その後

フリッツアルバートポップ博士という学者が

1970年代に

DNAの中にフォトンを

科学的に見つけた

 

 

つまり、私たちの

肉体を作るDNAが

光を引き寄せている

 

 

 

 

 

そして、この

フォトンというものは

生体の基礎的代謝に

かかわっている

 

 

簡単に言うと

 

我々はフォトンが

あるから生きてる

(太陽に感謝だわ~)

 

 

しかもこれは

栄養とか、血中の物質の様な

 

我々のイメージする

生命維持に関して授業で習った

基礎的な生命活動のイメージを

大きく超えた動きをする

 

 

 

故に恐らく

東洋では”氣”という

呼ばれ方をしたし

 

西洋ではそのまま

”エネルギー”や”オーラ”という

呼ばれ方をしているのだと想う

 

 

 

そしてその働きは

公的な教育の一切から

消された

 

 

 

 

我々の無力化は

大成功をおさめた

 

 

この世界の”本質”である

見えない力が

完全に無力化されている事は

良く知っているだろう

 

 

故に、今現代の医学は

どれだけ進歩したとしても

”火消し”の技術の

延長に過ぎず

 

 

愛と言う言葉は

びしょぬれの

悦楽の言葉となり

 

この世の全ては

大した力を持たない

可視化できるもので

満たされた

 

 

そして

我々は”物”に取りつかれ

購買や快楽という砂漠に

置き去りにされてしまった

 

目に見えない光の力が

私たちが”生きている”

という事に大きく

 

いや、ほとんど全てに

働いている事を

隠蔽された時

 

 

我々の世界は

争いと契約で満ちた

 

 

 

エネルギーの”質”は

忘れ去られ

 

物的”量”の意識が

この世界を包み

 

我々の心は量に依存した

損得勘定が支配した

 

 

 

けれども

この世の真実は

 

目に見えない

我々が生きている事の

超根源的な基礎である

 

フォトンであり

光であり

そして、その

無限大の活用方法が

 

 

愛と感謝である

 

 

 

これは

我々の肉体はもちろん

意識や精神にまで影響し

あらゆる距離をも

ものともしない

 

 

 

ここで、この

DNAとフォトンの

特徴的は働きを説明したい

 

これらは全て

科学的に観測証明されている

 

 

だから科学的に完全に説明したいが

そのリソースを書くと

なにやら小難しくなるので

 

!!アホほど簡単に説明する!!!

 

赤字だけ読んでもらっても理解できるけど

なんで?と気になる人は()の中も

読んでください

 

1.全ての生き物は光を引き寄せている

(DNA1個につきフォトン1000個が観測されていて

DNAは部屋中のフォトンを瞬時に集める

そして、この集まる時の力は

電磁的な力ではない事も証明されている

説明可能な唯一の方法はそこに”重力”がある

という事で仮にこれがマイクロ重力だとした場合

この世で唯一、光を”曲げる”重力を持つのは

ブラックホールとDNAだけだ)

 

2.DNA移動させてもそこに光は残る

(DNAが何らかの力の場を残してフォトンを留まらせる

これを、DNA幽霊効果と言う

つまり、人のエネルギーや動植物のエネルギーが

そこの場にエネルギーを残す

しかも、30日は確実に)

 

 

3.人間、凹んだらマジで暗くなり、凹ませた人間は明るくなる

(我々が”罪の意識、絶望、恐怖、怒り、恥辱、悲しみ、嫌悪、ショック”等の

感情をいだいた時、我々の体内のフォトンは一斉に放出され

それを意図した対象に吸収される)

 

 

4.どれだけ離れててもその光は共有され作用する

(ブライアンオレアリーという科学者兼宇宙飛行士の実験で

とある女性の唾液から白血球を取り出し

自宅で観測する実験をしたところ

彼女が遠く離れた彼女の自宅で

恋人とおにゃんこしている間は調和した波長を発し

彼女がおにゃんこが終わって

ぐでーとしてると波長は通常に戻った)

 

 

 

つまり

我々が普段気にしている

エネルギー、氣、オーラ

というものは

 

ほとんどこのフォトンで

その存在を証明できるし

我々はそのフォトンの

交換や共有で生活している

 

 

そして、フォトン=光は

波長である

 

”気が合う”

なんてのはガチだったわけだ

光の波長が合うという事だ

 

 

お金やあらゆる

豊かさというのは

そのフォトンエネルギーを追って

可視化された状態にすぎない

 

 

まず、フォトンがあって

それに合わせて現実が

創造されていく

(ここも詳しく書くともう2記事ぐらいになるから

まずは、ああそうなんだ、って受け入れてみて)

 

 

 

そして、この

フォトンを操作する

2つの方向性が

 

愛の道

支配の道だ

 

 

 

愛の道とは

あらゆる自由意思を尊重し

如何なる存在も

自らで自らを

癒すことが出来るという確信をもち

その機会を作っていく

という道である

 

これは

DNA1つ1つが

光を自然と吸収するのだから

光を放出してしまう状況から

遠ざけてあげるだけで

まず実現する

 

そして、可能な限りストレスから遠ざけ

”祈る”

 

これが、フォトンの

最も効果的な

活用方法だ

 

 

これは持続性があり

長い間そのフォトンを保持する

 

これも科学的に証明されている

 

グレン・ラインという人物の実験で

証明されている事だが

 

他の人のDNAの中に

どれくらい光(フォトン)が

蓄えられるかを

我々は直接コントロールできる事が

証明されている

 

 

とある胎盤の組織サンプルの

フォトン量を観察した時に

 

観察者が

”癒される”と意図した時

フォトン量は初めて

増加した

 

注意すべきは

愛の想いに集中するだけでは

変化しなかった

 

そこには意図

つまり”祈り”が

必要なのだ

 

つまり、我々が

その相手の事を

信頼し、愛する上で更に

 

”自らで癒される”事を

明確に意図した時

(自分が癒す、ではない!)

 

そこに光のトンネルが発生し

(如何なる距離も関係なく)

非常に能動的な力で

光の様々な移動を可能にする

 

しかもこれは

自らのフォトンの一切を

損じる事なく実現できる

 

 

 

 

一方で支配の方法は実に簡単だ

 

 

我々は

 

陰惨な事件を見れば

人類に絶望し

 

カリスマティックなアーティストや

人間離れした美男美女や

大金持ちや天才をメディアが

祭りあげれば

 

 

自分たちは

平凡な選ばれない人種であると

信じた我々は自分に絶望し

 

一方で本物のアーティスト達を

一定の富と引き換えに忙殺し

家庭不和や自殺に追い込む

 

 

彼らが我々に

分離を仕込む時

 

彼らは常に両側にいて

両サイドから巧みに

支配している

 

だから

”誰か”を敵視しても

それが功を奏する事は

決してない

 

 

彼らは、いつも

煙の中に居る

 

 

我々の体には

総細胞数:約60兆
総染色体数:約60兆×46で約2760兆個
総遺伝子数:約60兆×約2万2千で約132京個

 

132京個

(産まれて初めてこの単位使ったわ)

のDNAがある

 

そして、フォトンは

DNA1個につき1000個なので

 

13垓2000京個のフォトン

が我々の体内にある

(使った事ない単位だから全くピンと来ないわ)

 

それ×人口65億として

884000000000000000000000000000000000個

 

え?

8溝8400穰 個

のフォトンがある

(びっくりするぐらいピンと来ないなぁ 笑)

 

 

この莫大な量のフォトンが

 

子供の虐待のニュースや

陰惨な殺人事件や

大規模な地震で

 

あるいは

人格否定や無価値感や

罪の意識によって

 

 

一斉に放出される事になる

 

 

そして、それは

ネガティブな方向づけを

意図した存在に吸収される

つまり、操作した連中だ

 

 

コメントの中にも

あったのだが

虐待の仕組みも

全くこれと同じ事だそうだ

 

 

ネガティブな想いに支配された

自分を愛さない大人による

宇宙的で無垢で無抵抗な

子供のフォトンエネルギーの

中毒的な吸収に他ならない

 

(本当に亡くなられた子供たちには

最大限の祈りを向けたいと思う

それは全然無力じゃない

それは死後もなお確実に作用する

是非、皆もやって欲しい)

 

 

報道は

祈りましょうとは

絶対言わない

 

こんな最低の奴がいるぞ!

こんな最低な事がされたぞ!

 

子供が書いた手紙までをも

読み上げて

 

我々を絶望させ

怒りで満ちさせ

 

 

祈りから逸らせる

 

 

今後、こういった報道を見て

落ち込んだときは

すかさず、祈りを届けてほしい

彼らの脅迫を受け取ってはいけない

 

 

祈りの力で

莫大な光の放出を

食い止める

 

 

諦めるのではなく

意図して、癒す

 

 

政治的圧力や署名でもって

その加害者を弾圧するよりも

莫大なコストをかけて

法律を変えるよりも

 

数千人が心から

被害を受けた方への安らかさに

祈りを向けた方が

 

瞬時に何倍もの

効果がある

 

自然と具体的な

変わる機会をも

得られるだろう

 

 

試しにこの1か月

やってみて欲しい

この記事を見てくれた人に

実践してほしいと

想っているんだ

 

 

 

操作した彼らの

巨万の富は

この奪い取ったエネルギーが

形になっただけに過ぎない

 

 

全てはエネルギーが

先の話である

 

 

 

ここまで来て

 

そんなひどいやつが

いるのか!

 

 

と憤っただろうか

 

許せない!!

と震えただろうか

 

 

 

そんな事は一部の

サイコパスがやる事だと

思っただろうか

 

 

だがその

 

 

許せない!

という想いも

支配の道を進んでいる

 

 

我々も

フォトンエネルギーを

失えば

いとも簡単に

ダークサイドに堕ちる

 

(それはあらゆる実験が

証明している

我々全員の中に

人の生命を簡単に脅かす狂気が

眠っている)

 

権力者と金に囲まれれば

あっという間に連中の片棒を

持つかもしれない

 

 

そんな弱さを

我々は持っている

 

 

 

まずはその自覚がある事が

最も重要な事である

 

 

 

そこで初めて我々は

自分が幸運だったのだ

という謙虚さの大地に

立つことが出来る

 

 

 

なぜなら

どれだけ愛の道が

無限であり

目覚ましい癒しの力が

あったとしても

 

 

それを観測する人物が

愛の道を善とし

支配の道を悪として

分離したとたん

 

 

その人物は

分離と支配の道を行く

 

 

その意識はまた新たな

枯渇した

”悪であると切り離した誰か”を

この世に産むことになる

 

 

宇宙の真の意図は

我々に無理してでも

愛の祈りのエネルギーで

生きてほしい

という事ではない

 

 

 

宇宙エネルギーはこの地上に

舞い降りる事を今か今かと

待ち望んでいる

 

それが舞い降りた時には

貧しさの恐れはおろか

あらゆる恐怖から

解放される事だろうと思う

 

 

 

 

その

宇宙の意図は

”許し”にある

(この根拠の詳しい話は次の⑥で)

 

 

なぜなら

 

”許し”は

唯一の愛の具体的な

行動だからだ

 

そこには必然的に感謝が沸き起こり

癒しを意図する

祈りを産む

 

 

これが、具体的な

全エネルギーの背景にある

光の活用方法だ

 

 

光は万物のエネルギーで

愛は、その無限の活用方法だ

 

許しは唯一の

対極を持たない

たった1つの一点思考だ

 

そこに発生する”無”に

全エネルギーが舞い降りてくる

 

 

しかしそれは

我々が自らの事を

完全なる善であると

信じたとたん

 

分離された悪が

目の前に現れ

あなたの

フォトンエネルギーを奪う

 

 

 

大切な事は

その両極ともに

祈りを届ける事

 

 

他を許すと同時に

自らも許される

 

 

この世界の

あるがままを受け入れ

 

操作する彼らも

虐待をした親も

戦争を起こした人たちも

教育を操作した人達も

役所の公務員の人達も

わいせつな事をした有名人も

 

 

 

そのあるがままを許し

 

そのそれぞれの癒しを

意図した時

 

 

宇宙の無限のエネルギーは

顔を出して

 

逆戻りしない

永遠の平和を迎える

 

 

 

そのエネルギーがもたらす

豊かさは無限大で

現実世界はあっという間に

変化する

 

けど、この日々の中で

”許し”は我々にとって

とてもハードルの高い事だと思う

 

 

なぜなら

自らが無力だと

思いこまされてきたからだ

 

 

自分たちを

無力だと信じ込んだ我々は

 

誰かによる罰を求め

誰かによる報復を求め

 

失う恐れから

究極に得を求め

 

枯渇する恐れから

とことん損を毛嫌いし

 

 

誰かを許す事なんて

とてもできそうになかった

 

 

 

けどそんな

有限の世界での認識が

 

この光と愛の力学を

知った後であれば

 

少しだけ

和らいだんじゃないかと

思う

 

 

ある種、我々が

許しを手にする時

 

いわゆる社会的な利益や勝利を

放棄する様な気分になると思う

 

 

けど、その祈りと許しが

結果として

莫大な影響を現実に与える事が

 

 

科学的に立証された

事実として

観測されている事を

ここに明確にしたい

 

 

もう奇跡でも

なんでもないんだよ

みんな、知っても

大丈夫だよ

 

 

イエスキリストやブッダは

懐が広くて

神がかった人間力だったのではない

 

彼らはただこの仕組みを

”知っていた”

 

 

だから、許せた

だから、愛せた

 

 

それが最大の力だと

知っていたから

 

 

そして、その

”支配者”

”操作する者”も

 

 

この許しという

宇宙最大の現象の

もう一端を支えている事も

彼らは知っていた

 

 

だから、彼らは

許せた

 

 

 

 

そして、私たちも

許せる

 

 

私たちとキリストも

私たちとブッダも

同じ人間だと

私は思う

 

ただ、知っていただけ

そして私たちは

知らなかっただけ

 

 

 

まだまだこの社会は

許さないように出来てる

 

けど、その意図を知って

許しを体感した時

 

 

許しをもたらす為の

許させないシーンを

彼らが演じてくれている事を

知った時

 

 

あらゆる私たちの

罪の幻は消え

この世界の

本当の姿が顔を出す

 

 

 

私はその世界が見たいと思う

 

 

我々にも

簡単に出来る

 

 

 

この”許し”のエネルギーが

唯一の

分離を1つに統合する為の

完璧なエネルギーで

 

その統合が叶った時

莫大な宇宙のエネルギーと豊かさが

許しの地場めがけて

舞い降りてくる

 

 

あなたは

”勝ち取ったエネルギー”を

はるか凌駕する

”もたらされる

宇宙のエネルギー”

 

を、目の当たりにする

 

 

 

これは何も世界平和の様な

壮大な物語に限った話じゃない

 

個人にも確実にもたらされる

そして、個人の平和が

世界に伝染する

 

 

私の例を話そう

 

 

私は、数カ月に1回

パチンコに行きます

 

 

私の父はパチンコ依存症でした

だから、私を相手にしないで

父を奪ったギャンブルを心底憎んだ

 

大人になってからも

何度もその事で父親を責めた

 

けど、それは何も

解決しなかった

 

けど大人になって

ある日、バイト先で

パチンコのライターを持った女性と

喫煙場で一緒になった

 

パチンコやるんですか?と

彼女に聞くと

 

実は、過去に

旦那のギャンブル依存症で長年悩んでいて

20キロ以上痩せて

常に離婚の危機を迎えていた

 

けど、ある日夫が投げやりに

”一緒に行くか?”と言われて

もう、性根尽きた私は

”行ってみるか”と

行ってみた

 

すると、余りに楽しくて

旦那さんの気持ちが解るようになってから

私もたまに一緒に遊びに行くようになって

旦那にも腹が立たなくなったの

 

そしたら、嘘みたいに旦那の依存も消えて

たまに2人ででかけるだけになったの

 

今は、体重も増えちゃって

こんなだけど、あはは

 

 

今も忘れないそのエピソード

 

 

 

そして、私はある日

父を誘ってパチンコに

遊びに出かけてみた

 

すると、少し

父の気持ちがわかった

 

ああ、これはなかなか

辞められないな

面白いな

 

パパに悪気は

無かったんだな

 

辞められなくて

遅くまで子供を家に残して

罪を感じてたんだな

 

だから、たくさん

お菓子を買って帰ってきてくれたんだな

 

そっかぁ、お父さん

そうだったんだ

 

 

そして、父を

許すことが出来た

 

 

すると、父は

ギャンブルの一切を

しなくなった

 

いつでも行っていい

という許しが

 

彼にその”必要”を

消したんだ

 

 

けど、小さいころの私の傷は

まだ、時々うずく

 

だから、私は今でも

何か月かに1回

父を誘ってパチンコに行く

正直勝てたことは1度もないし

頭は痛くなるし

はっきり言って嫌いだ。笑

 

 

けどそれは

自分の父を許すため

そこに罪が無かったことを

確認する為に

 

 

そして、今は

多少親孝行できるぐらいに

自立できた

 

 

 

許し、それは

あなたに不可侵で

唯一の”豊かさ”と”平穏”をもたらす

愛の具体的な行動

 

意図して、その両極を癒すと決める事で

あなたは、全てを手放して

そして、結果として全て手に入れる

 

物凄く極秘情報ですが

 

ヘブライ大学の平和研究所の

教授の言葉として

この様な言葉があります

 

 

~~~~~~

 

政治や経済や宗教で

世界平和は創れない

 

このことに、多くの人達が

気付き始めている

 

 

世界平和と言うとあまりに

壮大なスケールに

どの様に取り組むか

 

 

 

それは

 

名も無いノーマークの

民間の人々の

小さな一歩からかもしれない

 

~~~~~

 

許し

 

 

このマインドが

これからの時代の”豊かさ”に

必要不可欠なものです

 

 

 

だから

まだ書き終えてないけど

 

このブログに書いてある

これからの豊かさシリーズで

ワークしてもセッションしても

全然いいよ!!!

 

あたかも自分が学んで

気付いた事の様に

話してもらって良いよ

 

テキスト作ったら分けてね。笑

 

 

 

 

どうか、多くの方に

この祈りと許しのパワーが

届きますように

 

 

 

許しのエネルギーが世界中を巡りますように☆

シェアよろしくお願いします(*´ω`*)

 

 

 

3月16日(土)

長野で朗読会やります☆彡

(朗読会についてはこちら

(申込はこちら

※申し込み受け付け開始しました

 

3月29日@東京

4月7日@福井

も決まってます☆彡

(こちらはまだ申し込み開始してません)

 

 

2月16日には

宝塚では愛の会があります

(詳細はコチラ

 

 

愛をこめて

 

 

次は

”産まれてきた意味を知る”

 

 

 

いつも本当にありがとう

 

 

 

響月ケシー



☆★☆★超お知らせ☆★☆

<愛の発電機を動かす朗読会>
愛を感じよう♪
ケシーがアインシュタインの手紙を朗読する会です♪
朗読会についてはコチラ

【今現在の確定スケジュール】
@東京 6月10日(月) 申込はこちら
@札幌 6月16日(日) 申込はこちら
@神戸 6月23日(日) 申込はこちら
@名古屋 7月21日(日) 申込はこちら
@博多 8月3日(土) 申込近日開始予定
※主催者様随時募集中です♪お問合せください☆彡
 
2019年6月の鑑定スケジュールはこちら☆彡

是非、お会いしましょうね♪

Instagram

不定期でインスタライブやってるよ☆彡

FBページフォローしてね♪


ライン友達申請してね(*'▽')

 Annapurna
登録してくれたら超喜びます

面白い!役に立つ!と思われましたら
シェアしてくれたら嬉しいな☆
FB・コメント欄でお知らせして頂けると
超喜びます(*'▽')ハッハッ♪

鑑定・メニューはこちらから

卍易風水変法
【財運UP/縁結び/結婚成就/商売繁盛】
☆1人1人の運気に合わせた
完全オーダーメイド制の風水です☆


ご予約・セッション内容詳細はこちら
どんな鑑定をしているかは
こちらの動画見たら解るよ!
そんなに長く感じないので是非見てみてください。
”白アリ理論”【運の正体と真実、悪運から抜け出せない理由】

鑑定を受けた方の体験談!
プロフィールはこちら


イベント情報
【毎月宝塚で開催】愛の爆弾研究会 自らの発電機の動かし方を学ぼう!
ケシーの運営する発電所です☆彡(*'▽')☆彡随時入会募集中です☆彡



ケシーおすすめの一品
【超稀少なバラの精油】ケシーの母が作ったしっとり化粧水【200輪から一滴】
29693976_1636189753113252_799338512_o
ケシーも良い香りに癒されたい特別な日に使っています♪

シェア多数の推薦必読記事はこちら

【永久保存版】これからの豊かさ①~⑦【祝!1200シェア】

本当にこれから人々に舞起こる”二極化”とは

【永久保存版】二極化の本当の話をしよう ①~⑧ 【まとめとお知らせ】

これからの”豊かさ”という新しい世界について

【永久保存版】これからの生き方①~⑦【長編完結】

これからの生き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】これからの働き方 ①~⑦ 【完全版】

これからの働き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】シロアリ理論【真実の”運”とは何か、抜け出せない理由】

"運”に関する真実!

【愛】今日は面会交流でした

別居中の旦那さんと面会交流した話

【告白】ケシ―がずっと嘘をついてきたこと【カミングアウト】

ケシーのコンプレックスを手放せた話

過去記事一覧は!こちらから☆

The following two tabs change content below.
ケシー

ケシー

大学という日本独自のパラダイスを卒業し迷い込んだように上場企業でコンサルしていたが、占いにはまり退職。 とにかく自由で居たい。

この記事をシェアする!

“【永久保存版】2019年これからの豊かさ ⑤【許しと豊かさ】” への12件のフィードバック

  1. 石川珠美 より:

    すごく良かったです。
    シェアさせて頂きました✨

  2. アリア より:

    こんにちは、ケシーさん。
    東京の宇宙石けんワークショップで青い傘を忘れた物です。

    実は一昨日も娘といった学校見学の帰りに電車の中に傘を忘れ🌂ましたー😜

    ケシーさんの記事、大きなうねりを感じます。チャネリングで大いなるものに書かされているようにも感じました。地球を🌏導いてくれる存在達に。

    最近、スピ系の総てから離れたくなり感情すら動かなくて…私何をやろう?今まで何してきたんだろう?
    という時期でした。
    それと同時に、よく言われる【許す】という言葉が、余りに効果がないと感じ《詐欺だ!》と考えたりしてました。

    ただ、皇室が毎日祈りを捧げている、その事には大きな力と感謝も感じています。

    他の事には感じず、【許し】に怒りを感じた私。
    ここで、この記事を読んで

    なんだか目が覚めました。

    【許し】を勘違いして受け止めてたんだな!と。

    ケシーさんにお会いしているのもあり、いつも応援してます📣!
    もっと書きたい事もあるのですが、自分の中で整理していきます。
    次の記事も楽しみにしてます。
    ありがとう😊ございます。

  3. 奥山めぐみ より:

    素晴らしい投稿ありがとうございました!許して祈ります!

  4. […] ケシーさんの記事の後追い記事です。 【永久保存版】2019年これからの豊かさ ⑤【許しと豊かさ】 テーマは、許し。 その前にフォトンを違う視点から見てみましょう。 強者が […]

  5. 橘 大三郎 より:

    5回連続熟読しました。

    許す、って何だろかなーと思ってて、そうそう、『理解する』が近いかな、と。
    『同じ状況なら俺も同じ事するかもな、人の事言えんわ。』みたいな。
    或いは『なるほど、そういうカラクリか。だったら手が無い訳ではないぞ?』とか。

    で、祈る。
    よく分からん。手を合わす、か?
    しかし、許しつつある人がする祈りと、まだいろいろ許せてない人がする祈りでは質が違う、とは思う。明確に違う。
    そこはやっぱり愛が芽生えだしてるか否かの差、か。

    『汝を迫害する者のために祈れ』とイエスは教えてくれた。
    誰のためでも無い、お前のためだ、と。

    相手が巨大で得体の知れない存在、それも到底敵いそうにない存在なら尚更。

    許して、祈る。案外…逆転満塁ホームランの一手かも。妙法なり。

    あと、読んでて思ったのは『勝つと思うな思えば負けよ』とか『押して駄目なら引いてみな』とかの感覚?
    ちょっとズレてるかも知れないけど、しかし、こんな社会構造だからこそ、そんな『弱者の兵法』はとても大切だと思いました。智恵、ですね。

    せっかく学ばせてもらったんだから、いろいろ応用して活かしていきたいと思います。
    ありがとうございました。

  6. 888ケイコ888 より:

    ケシーさん、ありがとうございます。

    最近ずっと虐待死のニュースを聞いていて、やるせない気持ちでいました。
    自分の中にもその闇はある、誰にでもある、いつ誰がそちらに転んでもおかしくないのだ、と思いながら。

    祈ればいいのだ、と気付かせてくれて、ありがとうございました。

    そうか、無くなったこども達にも届くのか、と思った途端に体が緩みました。
    安心して涙が出ました。
    祈ることしかできないけど、ごめんね。
    でも祈ることでこれからの世界を幸せにしていくよ、と思いました。

    許しについては近年意識していましたが、また新しく気付かせてもらえました。
    始めに意識し始めたのは、ホ・オホノポノを知ったとき。
    その後はアクセス・バーズを知ったとき。
    一番最近は、オノ・ヨーコさんの「Bless」=祝福についての記事を読んだとき。
    そして今日のケシーさんのこの文章にたどり着いたのです。

    私は無宗教で、八百万の神やお天道様が好きです。
    祈り、許し、祝福することが、自分だけでなく周囲も幸せにすることは最近実感しています。
    今日、更に確信を持ちました。

    ケシーさん、これからもよろしくお願いします。

  7. とも より:

    ケシーさん

    祈りのところがイマイチわかりません。
    相手がその人自身で癒されるように祈ればいいのですか??
    もう少し詳しく書いていただけると嬉しいです。
    よろしくお願いいたします。

  8. sayama より:

    後半のお父さんのパチンコ依存症の話、とても参考になりました。わたしは10歳頃から12歳頃まで父から性的虐待をうけていて、『あんな奴は死ねばいい』とずっと憎んできました。それが、自分と向き合うことをし始めたとき、『あ、もういいや』と思いました。わたしは父から愛されたかっただけで、親から愛されないのは人として可哀想なことだと思っていたことに気づきました。だから、父がどう思って、そんな行動をとっていたのかは未だに分かりませんが、『ただ欲求が抑えられなかった』だけなんだろうな、と今は思います。だからといって、父と仲良くしようとか、そんな風にはならず、距離をとりながらも、過去の出来事は『もう、いいか』と思えています。これが『許せた』ということなのか、ちょっとききたくなったので、コメントしてみました。

  9. ちーこ より:

    初めまして、最近ブログを読み始めたものです。許しの話で、思い出しました。私は日本の隣の国に今住んでるんですけど、ニュースで日本が出る度に、まーしんどいんです。それは今も変わらないけど、ある日、ふと「私がこの国の人ならそういう教育受けたなら、そうやって反感持つだろうな。そりゃそうだわな。もう許されなくていいや。」とこちらの人達の反応(メディアで伝えてる反応)を受け入れました。悪者でいいか、しょうがない。そうした所、とても楽になりました。もちろん、今でも反日報道でるとドキッとします。でも以前より断然マシなんです。話がズレてるかもしれないですが、読ませて頂いて私も「許す」ってやっぱり大切だなって再確認出来ました。許される事が正しいと思ってたのに、許されなくてもいいことを許す事で緊張が緩んだ気がします。別の件でも、「許されなくていいや。」と心底思った時、すごく楽になったことがあります。私には「許されないといけない」と思い込んでしまう癖があるみたいです。これからもブログ楽しみにしてます。(´∀`)

  10. 湯浅一正 より:

    とても良くまとまっていて、男女隔てなく分かりやすく、素晴らしい記事です✨
    Facebookでシェアさせて頂きました‼️

    読んでいて脳内でマイケルジャクソンのHeal the world が流れてきました!
    同じフォトンを感じたからでしょうか(´∀`*)
    音楽でも何でも、高品質なものを世に産んでも、製作者の氣が下がるとその物の氣(フォトン)も残念ながら下がってしまいますねσ^_^;
    しかしそれも、許します♬

  11. 杉山 より:

    友達からのFBから訪問しました。
    とてもわかりやすくて、許すということの意味が入ってきました。
    また混沌としたらすぐ読み返します。
    出会えてよかった!
    ありがとうございます😊

  12. […] ︎ ここに“フォトンワーク”を書いてしまうのは ルール違反だと思うので、控えます フォトンについては ケシーさんのblogが何よりも 分かりやすいので ご覧いただきたい✳️ […]

コメントを残す



コメント

© 開運風水 響月ケシーの愛の爆弾研究所 All Rights Reserved.