ブログ~私の錬金術~

私の風水鑑定が1年半ぶりの空席まみれで、ちょっと恥ずかしい!

皆様ごきげんよう

ケシーです

 

 

 

最先端を生きる愛ある皆さま

本日もお読みくださり

本当にありがとうございます

 

 

 

なんとほぼここ数年間

毎月毎月ほぼほぼ満席御礼だった

私の風水鑑定枠が

空席まみれになっております

こちらをご覧ください)

 

先月ちょっとした脅し記事

書いたからかなぁ 笑

 

1ヶ月以上ブログを書かなかったからかなぁ 笑

 

まぁ、そういう気の流れかなぁ

 

 

ちょっと恥ずかしいというか

ずっとジェルネイルしっかりつけてた人が

いきなり地爪になるみたいな

 

ちょっとなんかうっすら

パンツ見られてるみたいな

恥ずかしい感覚があります(照

 

 

ただ、個人的には

これでよかったかなぁと

思っている部分もありまして

 

 

まぁ、そんな時もあるよね

 

 

 

 

ここ最近の鑑定事情で

気がついたことというか

自分の中で確信になったことについて

ちょっとお話ししたいと思います

 

 

いわゆる鑑定に来られる方には

2つのタイプの方がいます

 

 

問題の解像度が高い人と

問題の解像度が非常に低い人です

 

 

問題の解像度が高い人というのは

すでに行動を起こしていて

自分のやるべきこと、やりたい事が

ある程度わかっていて

目指したい未来もある程度

自分の中で見えている人

 

質問もストレートで明確

 

 

 

一方で問題の解像度が低い人というのは

現在進行形で迷いの最中にあり

行動を移せない状態の方

(モナカじゃないよ、さなかだよ)

 

 

道が既に分かっているけれども

行動に移せない、という状態の人は

解像度高いです

 

 

その道さえも解らない

誰かに教えてほしい、という状態が

解像度の低い状態です

 

 

 

で、この

まだ迷いの中にある人っていうのは

本質的には

”人生の向上、開花”が目的ではないのです

 

 

 

こういう方々は常に

不安解消の為に

あらゆる占いやワークを利用している人で

 

結局のところ本当の目的は

自分たちの人生を向上させることや

前に進むことではなく

 

今体内の中にある

不快感、不安感、空虚感を

取り除いてほしいというニーズが

その本質だったりします

 

それ自体が悪いとは思いません

それも立派なニーズです

 

 

 

ただ、占い師やワーカーの中にも

”不安解消”を商売としている人と

”実践可能で有効な助言”を商売としている人と

2パターンに分かれます

 

 

 

で、卍易風水変法を使う易者は

全員が後者の

実践可能で有効な助言を届けるために

訓練を受けてきて

その想いで日々鑑定にも向かっています

 

 

 

なので、要は相性なのです

 

 

 

助言というのは芯をとらえる必要があります

耳が痛い話もあります

 

それにはその助言が届く

“相手方の状態”って言うものが

必要になって参ります

 

 

 

それがある一定の

問題の解像度です

なんとなく日々満たされた感覚がしない

何をどうしたらここから脱する事が出来るのか

解らない

 

 

そういった自己不信の感覚を

風水でどうにかすることは不可能です

 

 

それは他のあらゆる占いでも

本質的には不可能だと思います

その問題の解像度が低いうちにすべき事は

 

 

まず自分のことをしっかりと

見つめること

 

そして自分の感情の解像度を上げ

または自分の今置かれている状況に対する

自分の意識の解像度上げていくこと

 

 

そのためにはノートを書いて客観視する

感謝ノートも非常に有効ですし

 

新しい刺激を受けるために

海外旅行や新しい習い事を始めたり

そういったことも有効だと思います

 

 

それらの方法論は

ブログに無料で

大量に書いていると思いますし

基本的に時間が経てば

かならず満ちてきます

 

 

 

 

風水は本当に助けになるものなので

本当にそれが必要な方に

届けたいと思います

 

 

 

人に助言を求めるには

タイミングがありますし

助言が届くのにも

タイミングがあります

 

 

 

 

私も収入のことだけを考えれば

どんな相談でも

引き受けたほうが良いのだろうと思いますが

 

 

けど、私のお役目でない相談は

引き受けないぞ~と決めたら

 

 

 

結果的に鑑定スケジュールが

引退間際にもかかわらず

激減しておりますが!( ゚Д゚)

 

 

 

 

それはそれで次のフェーズへの

準備の期間に当てなさいと

言うことだと思い

 

 

このゆとりある鑑定ライフを

静かに幕を閉じていきたいなと思っています

 

 

(ご入用の方はお問合せ下さいね♡テヘ)

 

 

 

 

愛をこめて

 

 

 

響月ケシー

響月堂 最新ジュエリー

我が子たちをご覧頂けたら
とても嬉しいです

↓CLICK↓

あなたと響きあうジュエリー


自分で自分にかける魔法が
最高の錬金術

過去バズった記事

シェア多数の推薦必読記事はこちら
【永久保存版】これからの豊かさ①~⑦【祝!1200シェア】

本当にこれから人々に舞起こる”二極化”とは

【永久保存版】二極化の本当の話をしよう ①~⑧ 【まとめとお知らせ】

これからの”豊かさ”という新しい世界について

【永久保存版】これからの生き方①~⑦【長編完結】

これからの生き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】これからの働き方 ①~⑦ 【完全版】

これからの働き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】シロアリ理論【真実の”運”とは何か、抜け出せない理由】

"運”に関する真実!

響月 ケシー

大卒後、東証一部上場経営コンサルティングファームにて コンサルタントとして主に建築不動産業界に従事。 その後、占いの広告代理業を営む会社を経営したのちに法人を売却 風水師として独立し、卍易風水スクールを開講 個人鑑定を引退し、開運風水ジュエリーデザイナーとして活動中。

LINE OFFICIAL アカウント

 Annapurna

~代表ケシーよりご挨拶~

こちらのHPでは私が制作する
”コンセプチュアルな開運ジュエリー”
についてと
私の哲学の基礎となっている
風水や陰陽五行説を通じ
”よりよい人生を自ら創造する”
ことについて発信を行っております。

よろしければごゆるりと
内容に、関心を持っていただけたら
ジュエリーやYOUTUBEも
覗いてやっていただけると
大変うれしく思います

風水講座は毎年4月に開校しております。
(1年間で卒業です)
卍易風水は大変効果があると定評なのですが、2020年7月以降ジュエリー制作に集中すべく、個人鑑定の新規の受付はしておりません。

鑑定をご希望の方は
全国に優秀な門下生がおりますので
是非、下記ご参照の上お申し込み下さい。

<全国の卍易風水師範代 一覧>

井上真理子さん(山梨県、京都、東京)
今井田三貴さん(兵庫県)
近藤ゆうこさん(愛知県)
華原 小夏さん(栃木県)
Mao Hirano さん(東京)
実月(みづき)さん (兵庫県)
宮﨑 裕子さん (埼玉県)
Uni さん(東京)

※あいうえお順

各先生の詳しいご紹介はこちら

↓CLICK↓

全国の卍易風水師の皆さん


素晴らしい先生たちばかりです

-ブログ~私の錬金術~

© 2020 風水開運ジュエリー響月堂 Powered by AFFINGER5