ブログ~私の錬金術~

【元気が出るメモ】コミュニティを破壊する人

皆さまごきげんよう

ケシーです

 

 

 

最先端を生きる愛ある皆さま

本日もお読みくださり

本当にありがとうございます

 

 

 

もう、21時~22時の間に1時間程のインスタライブ

ライブでもらった質問から、ブログのネタを獲得

それでブログ書く

というルーティンが最高過ぎて

今、しばらくはまってます

 

 

視聴者2人とかでも続けるけど

10000人!とか聞いてくれるようになったら

嬉しいなぁ、という事で

しばらく毎晩やりたいと思います

 

是非聞いてください!

もし良かったら

フォローして下さいね♪

インスタ

 

保存しておくので、翌日一杯

聞けるはずなので☆彡

 

 

 

サイコパス

というタイプの人がいます

 

 

 

特徴でいうと

 

 

・コミュニティのボトルネック

(押さえれば良い人)を見分けるのが上手い

・見分けたら、その人が一番喜ぶ方法で支配する

・支配が終えたら、どんどん牙をむいて支配しコミュニティを破壊していく

・目的は、”自分が良いポジションで面白くて得する事”

・人を徹底的に攻撃する。

・物を上げる、褒める、認めるなんて事は全然本心じゃなくてもやってのける

=こんな事で飼い犬にできたら安いもん

・歯向かわれたり、不都合な相手は冷酷に切る、攻撃する

・けど、絶対に”ボトルネック”は絶対に手放さない

・超大ウソつき

 

 

 

こういう人は

サイコパスという属性の人達で

程度の高い低いはあれども

およそ男性で100人に1人、女性で300人に1人います

 

 

 

この人が

たった1人組織にいるだけで

その組織は徹底的に

破壊されていきます

 

 

 

最近ではこのサイコパスの病理も

解明されつつあります

 

 

それは、とある

興奮をつかさどるホルモンの

分泌不全なようです

 

 

つまり、興味をもったり

ワクワクしたりする事が

出来ない

 

 

慢性的な”超退屈”に蝕まれた人達です

彼らは超・退屈の幻影に

24時間365日憑りつかれているので

真面目にコツコツなんて

絶対にできません

 

 

 

常に、誰かから何かを奪う

コントロールする

極端な例だと、殺すというような事を

 

 

半ばゲームの様に楽しみます

 

 

 

この病理が発覚して

過激な動物殺傷などの非行行為に

走る子供に

そのホルモンの分泌を促す

ある種の興奮剤の定期投与をしたところ

その非行衝動が全く消えたという

レポートがあります

 

 

これは病気です

けれども、人々に

愛と本質への気付きをもたらす為に

その障害を携えて産まれてきた

非常に勇気ある魂です

 

 

成人のサイコパスに

治療を受けさせて治す

という事は非常に現実的に難しいです

 

今現在の日本では

 

 

 

だから、これは

どうにか対処しなければいけない

 

極寒の原住民族のコミュニティでは

こういった類の良心を持たない人達は

殺すというルールになっています

 

 

 

彼らは、追い出されるまで徹底的に

コミュニティを破壊するのが

役目です

 

 

 

これらは多くの場合

成長期に起こります

 

 

 

ある種の”癌”です

全ての病も、もしかすると癌も

意識の目覚めの為にもたらされるとしたら

とても重要な過渡期にあるという事です

 

 

 

癌は、自分の中にあるものです

それが、目の前に現れます

なので、被害を受けているわけではないのです

それは、自分の中にあるものなのです

 

 

 

私も結婚生活でこれを

大いに味わいました

 

 

 

その癌は

”消す”しかありません

 

 

 

 

けれども現代医学でも

2つの消し方があります

 

 

 

1つは

切り取り、毒で制する方法

手術をして抗がん剤という猛毒で

物凄く体を酷使しながら

立ち向かう方法

 

 

 

もう1つは

”徹底的に体温を上げる”

という方法です

 

 

癌患者は35度以下の体温であることが

ほとんどなようです

 

この体温が40度近くになった時

全ての癌は死滅します

 

 

 

 

つまり

 

 

 

”癌が居続けられない環境を作る”

 

 

 

その、とある人物が

これ以上、そこにはいられない環境を作る

 

 

 

 

それは、いったいなにか?

どうしたら、コミュニティの温度を上げられるのか?

 

 

今までの生活を省みて

丁寧に体温を上げていくように

その、癌がなぜやってきたのか

そして、なぜその癌を自分自身が

そこまで成長して来たのか

 

 

 

 

これは、コミュニティのオーナー

体の持ち主にしか

出来ない事です

 

 

 

 

 

私自身も結婚生活で

徹底的にサイコパスと対峙しました

(もう、彼のやってのけた所業を全て書くと、それは確実で

サイコパスに関して学びを深めるほどその確信は強まりました)

 

今もまだその戦いは

裁判を通じて終わっていません。

 

 

 

けど、確かに

彼は自分の中に居た、と認めた時

少しずつ、その闇は晴れていきました

 

 

 

闇、徹底した闇は

光を見つけるため

 

 

 

裏は表をまっすぐに観るため

 

 

 

 

愛をこめて

 

 

 

全ての人が

調和の中で

正しい判断を起こせますよう

 

 

 

 

 

響月ケシー

響月堂 最新ジュエリー

我が子たちをご覧頂けたら
とても嬉しいです

↓CLICK↓

あなたと響きあうジュエリー


自分で自分にかける魔法が
最高の錬金術

過去バズった記事

シェア多数の推薦必読記事はこちら
【永久保存版】これからの豊かさ①~⑦【祝!1200シェア】

本当にこれから人々に舞起こる”二極化”とは

【永久保存版】二極化の本当の話をしよう ①~⑧ 【まとめとお知らせ】

これからの”豊かさ”という新しい世界について

【永久保存版】これからの生き方①~⑦【長編完結】

これからの生き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】これからの働き方 ①~⑦ 【完全版】

これからの働き方の真実を①~⑦まで1つずつ読んで下さい♪

【永久保存版】シロアリ理論【真実の”運”とは何か、抜け出せない理由】

"運”に関する真実!

響月 ケシー

大卒後、東証一部上場経営コンサルティングファームにて コンサルタントとして主に建築不動産業界に従事。 その後、占いの広告代理業を営む会社を経営したのちに法人を売却 風水師として独立し、卍易風水スクールを開講 個人鑑定を引退し、開運風水ジュエリーデザイナーとして活動中。

LINE OFFICIAL アカウント

 Annapurna

~代表ケシーよりご挨拶~

こちらのHPでは私が制作する
”コンセプチュアルな開運ジュエリー”
についてと
私の哲学の基礎となっている
風水や陰陽五行説を通じ
”よりよい人生を自ら創造する”
ことについて発信を行っております。

よろしければごゆるりと
内容に、関心を持っていただけたら
ジュエリーやYOUTUBEも
覗いてやっていただけると
大変うれしく思います

風水講座は毎年4月に開校しております。
(1年間で卒業です)
卍易風水は大変効果があると定評なのですが、2020年7月以降ジュエリー制作に集中すべく、個人鑑定の新規の受付はしておりません。

鑑定をご希望の方は
全国に優秀な門下生がおりますので
是非、下記ご参照の上お申し込み下さい。

<全国の卍易風水師範代 一覧>

井上真理子さん(山梨県、京都、東京)
今井田三貴さん(兵庫県)
こんどうゆうこさん(愛知県)
華原 小夏さん(栃木県)
Mao Hirano さん(東京)
実月(みづき)さん (兵庫県)
宮﨑 裕子さん (埼玉県)
Uni さん(東京)

※あいうえお順

各先生の詳しいご紹介はこちら

↓CLICK↓

全国の卍易風水師の皆さん


素晴らしい先生たちばかりです

-ブログ~私の錬金術~

© 2020 風水開運ジュエリー響月堂 Powered by AFFINGER5