メモリーオイルってなぁに?

メモリーオイルについて

DSC_1940

ロサンゼルス在住のヒーラー

ドナ・デアマロルの秘伝のレシピにより

エッセンシャルオイルやキャリアオイル、各種ハーブなどと

神秘のパワーストーン(クリスタル石)と共に漬け込みながら

missドナによって1本1本丁寧に作られています。

 

また、他の人の手が入るとその効力が弱まるため、missドナがひとりで作っています。

まさに神秘のパワーオイルであるアンシェントメモリーオイルは

カラー効果とアロマ効果も兼ね備えている香りを楽しめるオイルです。

 
[ドナ・デアマロル プロフィール]

am_img2
アンシェントメモリーオイルの創作者であるドナ・デアマロルは

過去25年間アロマセラピーについて研究してきました。

米国先住民のシャーマニズム、アフリカやヒンズー教の教え

西洋のウィッカなど多数の伝統的なハーブと香りの使用法を学び、聖職者になりました。

その学びの中で、目に見える存在、目に見えない存在、両方のたくさんの師に恵まれました。

彼女はハワイ州ホノルルで生まれ、その後のほとんどをカリフォルニアとアリゾナで過ごし、そこでアンシェントメモリーオイルを創作しました。
「私は瞑想中に香りをよく作り出します。花やハーブの香りを思い出し

その香りをミックスするお皿の中に少量垂らします。

そして、その香りに話させ、今作成している香りの目的に合うために

何とミックスされたいのかを聞き出します。

 

作成している香りにバランスとエネルギーをもたらすために

東洋の花や西洋の特別なオイルをよく一緒に使います。その後オイルの目的に

一番適した女神を呼び、最終的なオイルのミックスと色調整時にオイルに

祝福を与えてくれるよう女神に頼みます。

その女神たちやほかの神々が、オイルの命名を助けるだけでなく

オイルのスペシャルなブレンドを作り上げるために

どの香りをミックスしたらよいかを直感で教えてくれていると感じています」