【ふと気づいた事】 私は占い師

2017/08/14 ケシー

皆さまごきげんよう

ケシ―です。

 

 

私は、占い師なんです。

 

 

 

風水師とか色々言い方あるけど

いや、占い師だな、って。

 

ふと思った事があったので。

 

 

私は、最初会社を立ち上げた時

占いのメディアを作ろう!と思って

動画サイトを立ち上げました。

 

 

けどね、私

本当は占い師になりたかったんだ

って

 

ふと、さっき気が付いたんです。

 

 

 

ちょっと過去を振り返ると

それで、数々の占い師さんを取材している中で

多くのこの言葉に会った

 

 

「これは占いじゃないんです」

 

 

多くの占い師さんは

自分が占い師である事を

否定していた

 

 

 

占いと、私は違うのよ

そこに込められたメッセージはこれ

 

 

”占いなんて不確かなものではないんです”

 

 

けど、私が初めて占いと出会った時

そう、マーケティングど真ん中の世界で

現実のど真ん中で生きていた私が

初めて占いと出会った時

 

 

 

 

そのあまりに正確な読み取りに

度肝を抜いたんです。

 

 

 

これは間違いなく、ビジネスチャンスがある。

 

 

そう思って、ビジネスを初めて

 

 

 

 

そして、それの本音の本音は

 

 

 

自分は怪しくない存在のまま

占いという世界に携われる

(これは後から解った事よ)

 

 

という、とても姑息な想いで

私は、占い会社を立ち上げたんです。

 

 

けど、実際は

占いを事業とする人のほとんどは

まるで占いなんて愛してはなくて

金儲けのツールそのものとしている人がほとんど

 

むしろ、私の占いへの愛が

私の事業をことごとく阻んでいきました

 

 

 

 

それは、私の

姑息さが、自分の事を苦しめた結果でした。

 

 

そして、気が付いたら

自分も占いやってた。笑

もちろん、辻褄なんて1つも合っていない。

 

 

私が初めて占いに出会った時

その時思ったその通りに

占い師になれば良かったんだな、って

今になって思うし

 

実際遠回りして

結局今占い師になっている。

 

 

 

 

そして、今思えば運命的な事が

1つあったのですが

 

大阪市内の占い師をリストにして

1件1件回ろうとTELアポしていた時に

 

 

記念すべき第1本目にかけた電話が

 

なんと、私が今やっている風水と

同じ風水をしていた女性だったんです。

(そして、実は今その女性の師匠に

私は風水を教わりました

その電話の後1年半後くらいに。

なので兄弟弟子ですね)

 

 

だから、たぶん本当は

あの全ての流れは

私を風水師にするための流れだったんだな、って思う

 

 

勉強代はそれはそれは高くつきましたが

おかげで、えーせーというビッグボーナスまで

手に入れました。

 

 

 

 

そう、私は占い師

ずっとずっと憧れていた魔法使い

 

 

相手の未来や

相手の運を開く方法が解ってしまう

 

 

そこには、私なりの理屈があるけれども

 

総務省は

日本に何人の占い師がいるのかも

何軒の占い屋があるのかさえ把握していない。

 

 

お客様も私を紹介するときに

”先生は占いというより風水師で・・”と

気を使われる

 

 

それぐらい莫大な市場があるにも関わらず

社会的に”隠ぺい”されている

 

 

怪しい怪しい占い師

 

 

そう、私は占い師

 

 

 

 

そしてね、これからはね

もっともっともっと怪しい

 

 

”霊能者”のエリアに

片足突っ込もうとしている気がする。

 

 

 

私の母は

胎膜に包まれて産まれて

シャーマンに取り上げられた

霊能者

 

 

だけど、母はずっと私に

あなたは私の10倍は霊感があると

言われていた

 

 

そして、多くの霊的能力のある人に

本当は、そっちの能力が凄くある人だと

言われてきた

 

 

 

けど、私はそれを

どこかのタイミングで

なぜか封印したまま

 

何もわからないと思い込んで

そういう風にして

ずっと生きてきたし

 

 

それは、持ってはいけない能力だと

思い込んでいた。

 

 

 

今でも、その能力は

完全には開いていないけど

 

 

どうやら、もう

認めて受け入れて

それを、少しでもこの世の人たちの為に

役立てる時期が来てる気がして

 

 

そういうメッセージが凄い多い。

 

 

そして、やっとこさ

こうやって書こうと思った

 

 

私は占い師

そして、霊能者。

0歳です。

 

 

響月ケシー

FBライブで、お話しもしてます♪
FBページフォローしてね♪


ライン友達申請してくれたら
最新の更新情報やライブ情報が届くよ(*'▽')

友だち追加

面白い!役に立つ!と思われましたら
シェアしてくれたら嬉しいな☆
FB・コメント欄でお知らせして頂けると
超喜びます(*'▽')ハッハッ♪

鑑定・メニューはこちらから

ケシー's 風水
【財運UP/縁結び/結婚成就/商売繁盛】
☆1人1人の運気に合わせた
完全オーダーメイド制の風水です☆


ご予約・セッション内容詳細はこちら
過去のお客様の声
プロフィールはこちら

クレジット決済可能です

急がない方はこちらがおススメ☆彡
【お気持ち制】!!お手紙鑑定始めました(*'▽')!!【御守り付】

イベント情報
【今現在未定】
決まったら告知するね☆彡(*'▽')☆彡

シェア多数の推薦必読記事はこちら

【純度力向上メモ】皆さん!!!!朗報です!!!!

ケシーに舞い降りた、天啓。絶対にまず知っておいてほしい事。

【愛】愛は、感情ではありません、”能力”です。

絶対に幸せに気付く愛をもって生きる方法

【愛】今日は面会交流でした

別居中の旦那さんと面会交流した話

【告白】ケシ―がずっと嘘をついてきたこと【カミングアウト】

ケシーのコンプレックスを手放せた話

【開運方法】お風呂瞑想のやり方

ケシーがいつもやってる瞑想について

お風呂風水のすゝめ【完全版】

風水瞑想の完全版①~⑬シリーズ


過去記事一覧は!こちらから☆

The following two tabs change content below.
ケシー

ケシー

 大学という日本独自のパラダイスを卒業し  迷い込んだように上場企業でコンサルしていたが、占いにはまり退職。  占い企画会社を経営しながら、自身も風水師として活躍。  占1グランプリの産みの親。占い師プロデュースとして叶えるコンシェルジュ協会を運営。  運営メディアに占い師TVがある。  ちなみに名前は本名。半分外人である。あだ名は”大海原のキャビア”。子供と旦那1人ずつ。

この記事をシェアする!

コメントを残す



コメント