【純度力向上メモ】女である自分を受け入れる

2017/04/01 ケシー

皆さまごきげんよう

ケシ―です。

 

えーせーが可愛くて

毎日悶絶しながら生きてます。

17572121_984265058371663_1757081407_o

あ、むちむちの指・・ブルブル

 

 

 

先日のブログから

色んな事受け入れられる事が

出来てきました。

 

 

 

前の会社を辞めるときに

 

先輩に

「男の子に産まれてればよかったのに」

って、泣きながら電話した事がありました。

 

 

 

 

 

ただただ、哀しかった。

 

 

 

 

ケシ―はすぐ泣けてしまう自分が嫌だった

ちょっと感情が動いただけで

ちょっと傷ついただけで

いつも泣いてしまったり

うるうるしてしまう

そんな自分が嫌いだった。

 

 

そんな自分の特徴は

弱い事だと思っていた。

 

 

 

だから、もっとクールになりたくて

論理的でありたくて

安定していたかった

 

だから

法学部に進学して

コンサルティングファームに就職して

完璧になりたかった

 

 

 

 

けど、いつも、いつも

出来なかった

 

 

安定したい、安定したいと

我慢すればするほど

酒癖も悪くなって

飲み屋で壁に皿を投げつけてた。笑

(本当すみません)

 

 

 

女の子らしい女や

男の子にちやほやされる女を見つければ

憎くて憎くてたまらなかった

 

 

一緒に働く男は”女”を愛していても

私は女として”男”を愛してはいけない気がして

そうやって

私は、自分の中の”女”を愛せずに

 

失恋したって

彼との約束キャンセルしたって

お腹痛くたって

 

這ってでも仕事した

 

上で居たかった

下にはなりたくなかった

 

そうやってケシ―は

自分の人生から”女”を削って

意地を張って生きてたと思う。

 

 

 

 

けど、会社を辞めて

少しずつ見栄を張らなくてよくなって

外的評価から少しずつ開放されて

 

嫌いって言ってすぐに好きって言ったり

会いたいって言ってすぐ帰りたがったり

気まぐれに不安定な事をすればするほど

 

私は安定していった

1人を味わえるようになった

 

 

すると、ベンジャミンが現れた。

 

不安定な女性を抱きしめてあげる事で

男の人は自分を満たすんだという事を知った

 

 

 

 

女であること

それは、軽やかで

定まらないエネルギー

それは柔軟で

気持ちの良いエネルギー

 

 

 

決して弱い事や

役に立たない事じゃないんだなぁって

そうやって少しずつ思えてきた

 

 

自分が男ではなくて

女という性を選んで産まれてきた理由が

きちんとあって

 

それを受け止めて

しっかりと女として生きていく事が

出来るようになったとき

天からえーせーがやってきて

今度は母として生きていく事も味わう

 

 

 

不安定で良くて

気分屋で良くて

けど、その中でいつだって

何かを守るために能力を発揮する

女性の健気なエネルギーを

自分こそがまずは大切に(・´з`・)

 

 

けし子

面白い!役に立つ!と思われましたらシェアお願いします☆
FB・コメント欄でお知らせして頂けるともっと、嬉しいです♪

カテゴリー別 過去記事はこちらから☆

鑑定・メニューはこちらから

ケシー's 風水

【財運UP・縁結び・結婚成就・商売繁盛】
※1人1人の運気に合わせた完全オーダーメイド制の風水変法です。

!!クレジット決済可能になりました!!
ご予約・セッション内容詳細はこちら
過去のお客様の声
プロフィールはこちら
 
イチ押しケシーオリジナルアイテム☆彡

お風呂瞑想を最高の状態で行う
浄化と願望実現のマジカルバスソルト
DSC_2682
ご注文はこちらから☆彡

ケシーオリジナルのメモリーオイルブレンド
ケシーが1つ1つ想いを込めてブレンドしています☆彡
DSC_1954
詳細はこちらから

1人1人に最高の財運アップをお届けする
オーダーメイド開運財布
1人1人の運気に合わせて徹底的にこだわります☆
gahag-0001560490-1
オーダーはこちらから

イベント情報
【自由参加】ケシ―の愛の小話会【毎週水曜日】
ケシ―と一緒に小話を披露しませんか?^^
 
人気記事はこちら

【告白】ケシ―がずっと嘘をついてきたこと【カミングアウト】

ケシーが長年黙ってた事を告白した記事

【ブログ】子宮委員長はるちゃんの言う通り、子供を産んだら、収入10倍以上になった話

【ケシー的あげまん論】女性性の時代が来るという違和感

【開運方法】お風呂瞑想のやり方

ケシーがベンジャミンと出会って結婚する前にしてた瞑想について

私はこうやって結婚した①~(旦那ちゃんと出会って結婚するまでのケシーのハチャメチャ婚活ストーリー)

【純度力向上メモ】ちゃんとブチ切れる事が大事

【純度力向上メモ】引き寄せの”感謝しなさい”、”愚痴を言わない”は嘘

ベンジャミンのケシー観察日記(旦那のベンジャミンのケシー観察日記(不定期更新です))

アセンションとか起きない、時代は変わらない、変わるのはあなただけ。


The following two tabs change content below.
ケシー

ケシー

 大学という日本独自のパラダイスを卒業し  迷い込んだように上場企業でコンサルしていたが、占いにはまり退職。  占い企画会社を経営しながら、自身も風水師として活躍。  占1グランプリの産みの親。占い師プロデュースとして叶えるコンシェルジュ協会を運営。  運営メディアに占い師TVがある。  ちなみに名前は本名。半分外人である。あだ名は”大海原のキャビア”。子供と旦那1人ずつ。

この記事をシェアする!

コメントを残す



コメント