【ケシー的あげまん論】女性性の時代が来るという違和感

2017/01/19 ケシー

皆さまごきげんよう

ケシ―です。

 

えーせーも、ケシーも

共におでかけに慣れてきて

随分開放的になってきました☆彡

S__4300802

さて、表題の件ですが

 

最近方々で言われる

”女性性優位の時代”

というキーワード

 

 

けど、私の中にあるどうしてもぬぐえない違和感

言っちゃっていいですか?笑

 

 

”女性性優位の時代”

っていう表現自体が

もう超、古いんだけど・・っていう。笑

 

 

なんかどちらが優位とか、それがもう古くて

 

 

 

抑圧された女性性を持った女性をターゲットにした

マーケティングだなぁ、って

うがった見方をしてしまう

あまのじゃくなケシーなのです・・

 

だってね、そういう表現ってこぞって

”今までが間違いでした”

的な事を言っている事が多いんだけどさぁ

 

すげぇ、すけこましだなぁ

って思うの

(すけこましの意味=女を騙すこと)

 

pexels-photo-87322

 

もちろん、女性的な

調和的思想や、感性の重要度が

とても上がっているのは解る。

 

けど、それはね

今まで死ぬほど頑張ってきた男性たちが

豊かさを飽和させたからこそだよ。

 

私はね

毎日道路を歩いてると

おじいちゃんありがとう、って思う

パパありがとう、ってさ。

男の人ありがとう、って思う。

 

この道路も、ビルも、地下鉄も

こういう、

”生そのものの生産性”を上げて来てくれたのは

間違いなく男の人達

 

もちろん、その陰でね

一生懸命家庭を守ってくれてた

お母さん達の活躍もあるよ。

 

ほとんど全ての事を全自動にしてくれたお蔭で

感性とかに目を向ける

ゆとりが出来たんじゃないかな

って思うの。

 

私たちにね

時間というお金より大事な物を

男の人達は創り上げてくれたんだよ。

 

だから、感謝しかないじゃない?

それをあっさりと

これからは女性性優位の時代ですって

切り捨てるって、そりゃどうなのよ、って。

 

 

女の人が、川まで洗濯に

あぜ道を草履で何時間かけて

行っていたかもしれないよね

 

それをボタンポチにしてくれたのは

男の人。

 

 

それを、暇になってさ

 

激務、組織、競争、

それが間違いでした、って言ってしまうのはね

それは、違うんじゃないかって

私はすごく思っていて。

 

 

私もね、超激務の社会にいました

トップクラスのハードワークでしたよ。

あれを肯定は出来ないけど

けどそれはそれで学ぶものはあった。

もう、出来ないけどね。(体力きつたん)

 

 

こっちが○、こっちが×っていう考え方では

結局古いエネルギーのままで

また、それと違う意見を見たらぶれたり

怒ったりしてしまうでしょ。

 

女性性がとっても大切になる時代には間違いない

だからこそ、

 

今まで男性性優位の時代を支えて来てくれた人に

ありがとう、って。

 

最大限の愛とキスを(・´з`・)

 

それで、目いっぱい楽しんじゃいましょう~!

 

 

全ての人に愛を込めて

 

今日も注文頂いたオイル作ってます♪

DSC_1981

金箔入ってる人はラッキーだねぇ♪

こんな感じに、溶け込んで一緒になっちゃおう。

 

 

 

豊かオイルも大好評です♪

(オイルはこちらから)

 

オルゴナイトもまだあります^^

詳しくはコチラから☆彡(オルゴナイト

 

 

けし子

面白い!役に立つ!と思われましたらシェアお願いします☆
FB・コメント欄でお知らせして頂けるともっと、嬉しいです♪

カテゴリー別 過去記事はこちらから☆

鑑定・メニューはこちらから

ケシー's 風水
【財運UP・縁結び・結婚成就・商売繁盛】
☆1人1人の運気に合わせた完全オーダーメイド制の風水です☆

!!クレジット決済可能になりました!!

ご予約・セッション内容詳細はこちら
過去のお客様の声
プロフィールはこちら



イベント情報
【8月6日/13日】☆お母さんが作る、子供のお守り風水手作りワークショップ☆
お子様の為に、ママのパワーお守りを作りませんか?☆彡
【初東京開催【8月25日 開運風水講座】0期生募集体験説明会
風水を学びたい方へ初の東京開講!1回の募集開始☆彡
 
イチ押しケシーオリジナルアイテム☆彡

お風呂瞑想を最高の状態で行う
浄化と願望実現のマジカルバスソルト
DSC_2682
ご注文はこちらから☆彡

 

The following two tabs change content below.
ケシー

ケシー

 大学という日本独自のパラダイスを卒業し  迷い込んだように上場企業でコンサルしていたが、占いにはまり退職。  占い企画会社を経営しながら、自身も風水師として活躍。  占1グランプリの産みの親。占い師プロデュースとして叶えるコンシェルジュ協会を運営。  運営メディアに占い師TVがある。  ちなみに名前は本名。半分外人である。あだ名は”大海原のキャビア”。子供と旦那1人ずつ。

この記事をシェアする!

コメントを残す



コメント